info

Scroll

独創のボンドアート 冨永ボンド展

多久在住、パリでも活躍するボンドアーティスト「冨永ボンド」が今年の6月にパリで個展を開催。
今回、パリ個展から帰国後初となる作品展となります。
幅10メートルの巨大絵画ライブペイントや、オーダーメイドスーツ受注会などイベント盛り沢山。

profile

冨永 ボンド

木工用ボンドを使って描く画家。

パリの画廊所属、佐賀県多久市在住。
創作テーマ「つなぐ(接着する)」に基づき、「アート」「医療」「地域」「世界」をつなぐ(接着する)作家活動を通して、画を描く作業の大切さをより多くの人に伝えるため、「即興絵画パフォーマンス」や「アートセラピー」、「アートでまちおこし」や「世界のアートフェス挑戦」など幅広い分野で活躍中。

開催概要

会場:ゆめタウン佐賀 セントラルコート
開催期間:8月14日(月)~8月20日(日) 10:00~22:00
入場無料

原画展示

30点の原画を展示販売。期間中展示作品はすべてご購入いただけます。
※展示販売作品の一部

4
Title/MIND

3
Title/MIND

2
Title/LINE


Title/SPIRIT

オリジナルグッズ販売

スマホカバー(全22デザイン)・Tシャツ・ネクタイ・キーホルダーなど
※販売グッズの一部

8
Tシャツ「SPIRIT」
6,480円

7
冨永ボンドロゴキーホルダー
1,080円

6
アロハシャツ
20,520円


スマホカバー手帳タイプ「RING」
4,860円

巨大絵画ライブペイント

幅10メートルの巨大絵画を会場で描き上げるライブペイントを開催
冨永ボンドによるパフォーマンスは圧巻。
開催日時:8月14日(月)・15日(火)

オーダーメイドスーツ受注会

冨永ボンド柄の生地を裏地に使用した、オーダーメードスーツの受注会を行います。
開催日時:8月19日(土) 11時~20時
     8月20日(日) 16時~20時

※冨永ボンド本人の在廊は、14日、15日、19日、20日の4日間となります。


ドキュメント九州 ボンドアートの世界

冨永ボンドを追ったドキュメンタリー番組をサガテレビで放送

「世界一影響力のある画家になりたい」26歳と決して早くはない年齢で画家を志した冨永ボンド。
彼が創りだす“ボンドアート”の魅力と、単なる視覚的なモノとしてだけではない「アート」が持つ力を信じ突き進む姿を追ったドキュメンタリー番組を、8月12日(土)午後6時よりサガテレビで放送します。

放送日時:8月12日(土) 午後6:00~
冨永ボンドの世界をお楽しみください。