豊富な種類のイタリアン料理とお酒を取りそろえた落ち着いた空間で、JAZZ生演奏を聴きながら至福の時間を過ごしませんか?

SAGA JAZZ NIGHT 概要

開催日時
2017年1月28日(土)
OPEN:18:30~ START:19:00~
会場
お・て・ん・と
(佐賀市中央本町3-1ジックスセンタービル2F)
チケット料金
全席指定:前売り2,500円 / 当日3,000円
※ チケット代にドリンク(生ビール・ワイン・ソフトドリンクなど)1杯と、フード1品が含まれています。

出演アーティスト

高島みほ(たかしま みほ)Vocal

img1
佐賀県出身のJazzヴォーカリスト。
東京オリンピックでファンファーレを務めたトランペッターの高島良邦を父に持ち、幼い頃からピアノ、歌、バレエ、ジャズダンスのトレーニングを積む。音楽高校に通いながら劇団ひまわりに所属。ラジオ、舞台などで活躍し、高校卒業後、ブロードウェイのミュージカル出演を目指し、ニューヨークへ4年間留学渡米。ブロードウェイミュージカルのオーディションを受けながら、Jazzクラブでライヴ活動を開始した。帰国後、レ.ミゼラブル、ミス.サイゴン、マリー.アントワネット(帝国劇場)などとの大型ミュージカルで活躍。
JAZZクラブでの多数ライブの他、JUJUのバックコーラスなども務める。
自身のアルバム【Close to you】も好評発売中。

橋本芳(はしもと かおる)Piano

img2
鹿児島大学博士(学術)ジャズピアノを野瀬栄進(NY在住)、シンセサイザーを植原健司(NHKのど自慢九州地区シンセサイザー奏者)に師事。
「Nakasu Jazz 2016」「佐世保JAZZ 2012 at アルカスSASEBO」など九州の代表的なJazz Festivalへの出演のほか、ライブハウス等への出演は多数。2016年1月の嬉野市制10周年記念式典にて、メジャーレーベルアーティストCana from Sotte Bosseの楽曲をオールアレンジメント。
共演/中西圭三(vo)、マリーン(vo)、生沢佑一(vo)、GILLE(vo)、大森洋平(vo)、Andy Snitzer(ts)、福村博(tb)、荻原亮(gt)、坂本竜太(ba)、コモブチキイチロウ(Ba)、島祐介(tp)、西岡ヒデロー (per)等

浦 ヒロノリ(うら ひろのり)Sax Player

img3
1986年生まれ。福岡県出身。サックス奏者。13歳からサックスを始め、ポールデスモンドを聴きジャズに興味を持つ。
高校卒業後にバークリー音楽大学へ奨学金を得て入学。在学中、バート バカラックのトリビュートコンサート[Great American Songbook]、Berklee commencement concertなどに選抜され出演。ソリストにも選ばれる。
2011年10月には日本人として初めて、ウクライナで開催される国際ジャズフェスティバル” International Days of Jazz Festival in Vinnitsa”に出演し好評を博す。
その他にアジア、ヨーロッパなど国内外での音楽フェスティバルやツアーにも多数参加。
Paula Cole、有坂美香、Keith WildChild Middleton、溝口肇、Takuya Kuroda、露崎春女、ミッキー吉野、Richard Hartley、MALTA、前田憲男、John Blackwell、モダーン今夜、Marshall McDonaldなど、様々なジャンルのアーティストと共演。

城島 弘幸(じょうじま ひろゆき)Guitar

img4
ハードロック、へヴィメタルに衝撃を受け、13歳からギターをはじめる。
佐賀西高校在学中よりバンド活動を開始し、主にオリジナル楽曲を中心にライブ活動する。
中央大学理工学部進学に伴い上京。
在学中より、多数の首都圏ライブハウス、ジャズクラブに出演、バックバンド等の各種サポート、レコーディング、イベント等各種営業、ギター講師、などの演奏活動をする。
2010年より活動拠点を九州に移した後も、佐賀在住でありながら、頻繁に東京の有名ジャズミュージシャ ン、実力派ミュージシャンと多数共演している。
2016年3月、CMSレコード代表 細川正彦氏プロデュースによる、全曲オリジナルのリーダーアルバム「Solera」(w/オルガン西川直人,ドラム菅原高志)を全国発売。
ジャズ専門誌『JAZZ LIFE』等にもディスクレビューが掲載され、好評を博す。

プレイガイド

チケットぴあ
Pコード:318-180
佐賀市文化会館
0952-32-3000

stsearthyuni

【お問い合わせ】サガテレビ 事業企画部:0952-23-9112 平日9:30~17:30

サガテレビトップに戻る