ヨーロピアンジャズトリオ佐賀城本丸でジャズ
本丸でジャズ

EUROPEAN JAZZ TRIO at 外御書院

佐賀城本丸歴史館の和の空間で、ヨーロピアン・ジャズ・トリオによる最高のジャズをお楽しみください。
150年前の出会いの記憶が蘇り、佐賀とオランダの新しい交流を生み出します。

開催場所 佐賀城本丸歴史館(佐賀市城内2-18-1)
開催日 平成30年7月25日(水)
開場/開演 18時30分/19時~
出演アーティスト EUROPEAN JAZZ TRIO
【ピアノ】マーク・ファン・ローン/ Marc van Roon
【コントラバス】フランス・ファン・ダー・ホーヴェン/ Frans Van der Hoeven
【ドラム】ロイ・ダッカス/Roy Dackus
料金 (A)一般・大学生 3,500円(税込)
(B)高校生以下  1,000円(税込)
(C)未就学児 無料
定員 120名
チケットについて ・ご購入は事前申込みが必要となります
・申し込み多数の場合は、抽選での販売となります。
・抽選結果は、ハガキでお知らせいたします。
・当選された方にはチケット引換券(ハガキ)をお送りします。当日は引換券をお持ちください。
・チケット代金は、当日お支払いをお願いします。
img02

チケットのお申込み

※お1人につき4枚まで申し込み可能です。(未就学児含む)

申込期間は6月1日(金)~30日(土)

佐賀城本丸歴史館でジャズライブを行うジャズ・ピアノ・トリオ

1984年に結成されたオランダのジャズ・ミュージシャン3人で結成されたジャズ・ピアノ・トリオ。
多岐にわたるプログラムがジャンル、世代を超えて、音楽ファンを魅了し続けている。
ジャズという言葉が持つ、敷居の高さを取り去り、
また、日本と西洋を即興演奏の自由さを通じで、文化の架け橋となっている。

関連イベント

JAZZ 県庁-JAZZをオフィスで体感-

ベーシスト フランス・ホーヴェンが佐賀に滞在し、コントラバス一つで演奏します。
県庁の地下に位置するカフェで、即興する自由をご体感ください。

開催日 平成30年7月27日(金)
開場/開演 18時~/18時30分~
場所 SAGA CHIKA
(佐賀県庁地下1階/佐賀市城内1-1-59)
出演者 【コントラバス】フランス・ファン・ダー・ホーヴェン/ Frans Van der Hoeven
定員 120名(自由席)
料金 無料

事前申込不要。当日、来場者が多い場合は整理券を配布する場合があります。

水辺の音楽寺子屋

オランダハウスのクリークのそばで、演奏を交えながら学校の子どもたちへの課外授業を行います。音楽を通じて、またオランダと佐賀の交流を通じ、佐賀の歴史や世界の歴史、多様性を感じてください。

開催日 平成30年7月28日(土)
開場/開演 15時30分/16時(予定)
場所 オランダハウス
(佐賀市呉服元町8-1(旧佐賀銀行呉服町支店及びその周辺))
出演者 【ピアノ】マーク・ファン・ローン/ Marc van Roon
【コントラバス】フランス・ファン・ダー・ホーヴェン/ Frans Van der Hoeven
定員 30名(自由席)
料金 無料

観覧席30席は高校生を対象としています。観覧席以外はどなたでも自由にご観覧できます。

SAGA SEA 2018 -
佐賀とオランダの“再会”が22世紀の文化をつくる

400年前、オランダの東インド会社により伊万里港から"海(SEA)"を通じてヨーロッパに伝わった有田焼。
150年前、オランダの人々が"海(SEA)"を旅して佐賀で生まれた新たな"出会い"。
オランダとの出会いが佐賀を変えました。

それから、150年が経った2018年、オランダの街を歩くと、肌の色も髪の色も様々な人々が行き交い、世界の縮図のように 多様な文化とともに豊かな発展を遂げています。
多様性をオランダに学び、1976年からオランダで開催されている「ノース・シー・ジャズ・フェスティバル」のように、音楽を通じ、地域に根付いた交流を目指します。

2018年、佐賀とオランダの再会が、新しい文化をつくり出していきます。

イベントを友だちとシェアする

イベントに関するよくある質問

お問い合わせ

佐賀県文化・スポーツ交流局 文化課 芸術担当

〒840-8570
佐賀県佐賀市城内1丁目1番59号

0952-25-7236

bunka@pref.saga.lg.jp