宗政酒造株式会社

01放送日:4月4日

1創業33年、有田町に酒蔵を構える宗政酒造は、新たな発想で革新的な製品を次々と製造しています。
日本酒の分野においては国内だけでなく海外でも高い評価を受けるもの凄~い会社です。
中でも「純米吟醸 宗政-15」は、世界最大級のワイン品評会(IWC2015)の日本酒部門で金賞を受賞しました。

02放送日:4月11日

日本はもちろん、世界中で高い評価を受ける日本酒「宗政」は、一体どんな人たちが作っているのでしょうか。
酒蔵では、10月~3月までの酒造りの期間で、一升瓶5万本分の日本酒が作られています。
「宗政-15」の生みの親の意思を受け継いで、現杜氏が率いる若手チームは、日々地元地域に愛されるお酒を作っています。

03放送日:4月18日

今回は、宗政酒造の焼酎やリキュールを製造している酒蔵に密着します。
焼酎は麦・米・芋、リキュールは梅酒など種類は豊富で、日本酒同様佐賀県産の原料にこだわっています。
麦焼酎の「のんのこ黒」は、平成15年委種類鑑評会で大賞を受賞、昨年も金賞を受賞しました。

04放送日:4月25日

宗政酒造では、焼酎造り・日本酒造りの様子を無料で見学することが出来ます。
今年、新たなチャレンジとして地ビールである「NOMANBAビール」を新発売しました。
佐賀県の麦芽を100%使ったビールで、様々な食事に合わせて飲めるよう3つのパターンで用意されています。