精発九州株式会社

01放送日:5月7日

東京にある精発ばね工業の九州拠点工場として、2008年に吉野ヶ里町に設立された精発九州。
自動車やコピー機、TVやAV機器などに使われる様々なばねを製造し、常に新しい技術に挑戦し続けるもの凄~い会社なんです。
製造している自動車の「板ばね」は、国内メーカだけでなく、ポルシェやフォードなどの外国車にも使用されています。

02放送日:5月14日

日本車はもちろん外国車にも使われている精発九州の「板バネ」は、1ミリの10~100分の1の精度が求められます。
この金型の調整は難易度が高く、勘や経験が必要ですが、精発九州には腕のいい金型職人がいます。
最終工程では、部品毎にプログラムされた最新の画像測定器を使って検査され、パスすると板バネの完成です。