女子決勝 結果


第1セット 佐賀清和 25 - 16 鳥栖商業
第2セット 佐賀清和 25 - 20 鳥栖商業
第3セット 佐賀清和 25 - 22 鳥栖商業

男子決勝 結果


第1セット 佐賀商業 25-23 佐賀学園
第2セット 佐賀商業 25-20 佐賀学園
第3セット 佐賀商業 25-27 佐賀学園
第4セット 佐賀商業 25-17 佐賀学園

佐賀清和

チーム紹介

監督:野中 健志
チームの特徴
粘りあるレシーブ
高さを生かしたコンビ

選手紹介

背番号 選手名 学年 ポジション 身長 選手情報
平田 鈴乃 3 151cm 監督の評価:「玉際の強さ」
こだわり・自信のあるプレイ:「低く構えてボールを下から見る」
主将 2 藤田 真衣 3 161cm 監督の評価:「チームキャプテン。精神的支柱」
こだわり・自信のあるプレイ:「相手のスパイカーを観察して、守る」
馬場 利緒 3 152cm 監督の評価:「強気なサーブ」
こだわり・自信のあるプレイ:「絶対ボールを落とさない」
小林 恭子 3 WS 166cm 監督の評価:「エース。チームの大黒柱」
こだわり・自信のあるプレイ:「相手のブロックを吹き飛ばすスパイク」
川内 愛以 2 WS 170cm 監督の評価:「ポイントゲッター」
こだわり・自信のあるプレイ:「強烈スパイク」
南里 くるみ 2 170cm 監督の評価:「多彩なトスワーク」
こだわり・自信のあるプレイ:「高さをいかしたトス」
山口 真弓 2 MB 172cm 監督の評価:「切れ味のあるスパイク」
こだわり・自信のあるプレイ:「ライトに回り込んで打つスパイク」
渕上 明莉 2 MB 172cm

監督の評価:「技巧派センター」
こだわり・自信のあるプレイ:「ブロッカーを引きつける速攻」

9 江藤 綾香 2 MB 178cm 監督の評価:「佐賀県1の高さ」
こだわり・自信のあるプレイ:「高さをいかしたブロック・スパイク」
10 上畑 美璃弥 2 WS 165cm 監督の評価:「攻守の要」
こだわり・自信のあるプレイ:「相手の逆をつくスパイク」
11 山田真奈 2 WS 161cm 監督の評価:「安定感バツグン」
こだわり・自信のあるプレイ:「狙ったところに打てるサーブ」
12 千葉 理緒 2 154cm 監督の評価:「チーム1の身体能力」
こだわり・自信のあるプレイ:「軟打を拾う」
13 古川 知奈 2 157cm 監督の評価:「広い守備範囲」
こだわり・自信のあるプレイ:「予測してレシーブする」
14 丸岡 夕莉 1 WS 170cm 監督の評価:「高さが魅力。セッターもできる」
こだわり・自信のあるプレイ:「左利きからのブロックアウト」

ポジション記号:WS=ウィングスパイカー、MB=ミドルブロッカー、S=セッター、L=リベロ、R=レシーバー

鳥栖商業

チーム紹介

監督:秋永 良子
チームの特徴
レギュラー内に170cmクラスはいません。小さいチームですが、繋ぎのバレーで高さに対抗します。
攻撃の中心は、1.2年生、守備を3年生が中心となります。
攻めのバレーを展開できると、充分高さに対抗できると思います。

選手紹介

背番号 選手名 学年 ポジション 身長 選手情報
主将 1 橋本 有加 3 WS 160cm 監督の評価:「予選では主将として、落ち着きのあるプレーで牽引してくれました。」
こだわり・自信のあるプレイ:「ブロックアウトなどの工夫したスパイク」
酒井 陽 1 WS 169cm 監督の評価:「点数のとり方をよく知っている選手だと思います。」
こだわり・自信のあるプレイ:「どんなボールでも打つ」
酒井 香澄 3 MB 165cm 監督の評価:「チームの精神的支えとなっている選手です。」
こだわり・自信のあるプレイ:「相手のスパイカーの打つコースをよんでブロックを飛ぶ」
山下 結衣 3 WS 162cm 監督の評価:「コースの打ち分けを覚え幅のあるスパイクが打てるようになった。」
こだわり・自信のあるプレイ:「スピードとパワーのあるスパイクを打つ」
樋渡 那菜 2 WS 163cm 監督の評価:「何事にも手を抜かず取り組む姿勢は、影響力大です」
こだわり・自信のあるプレイ:「サウスポーを活かしたスパイク」
中山 紗良 3 154cm 監督の評価:「声をもっと出して引っ張って欲しいです」
こだわり・自信のあるプレイ:「ネット際のボールも正確にトスをあげる」
荒木 梨咲 3 158cm 監督の評価:「コートが和やかになる選手です」
こだわり・自信のあるプレイ:「どんなボールでも正確にあげる」
糸山 加以里 3 WS 166cm 監督の評価:「サーブ力がつきました」
こだわり・自信のあるプレイ:「攻めるサーブ」
古川 歩実 2 WS 167cm 監督の評価:「肩の強さを活かした力強いスパイクが持ち味です」
こだわり・自信のあるプレイ:「パワーのあるスパイク」
10 髙嶋 結衣 2 MB 164cm 監督の評価:「サーブ力はチームでも1.2位を争う能力です」
こだわり・自信のあるプレイ:「スピードとパワーのあるサーブ」
11 八坂 吏夏 2 WS 164cm 監督の評価:「発展途上中。今後の成長に期待しています」
こだわり・自信のあるプレイ:「際どいコースの打ちわけ」
12 原 瑞穂 2 159cm 監督の評価:「ライト攻撃が得意な選手だと思います」
こだわり・自信のあるプレイ:「トス回し」
13 久保 漱花 2 MB 174cm 監督の評価:「最終兵器!今後の成長に期待」
こだわり・自信のあるプレイ:「身長を活かした速攻」
14 秀島 小幸 2 R 159cm 監督の評価:「サーブカットは安定しています」
こだわり・自信のあるプレイ:「どんなサーブでもセッターに返す」

ポジション記号:WS=ウィングスパイカー、MB=ミドルブロッカー、S=セッター、L=リベロ、R=レシーバー

女子決勝 実況:サガテレビ 平川邦明アナウンサー

去年の春高バレー県大会優勝校の佐賀清和
スターティングメンバーの平均身長は170.1cmと、県内で1番高いチームです。
身長178cmの江藤を筆頭に、170cm以上の選手を中心にレギュラー登録されています。

高いブロック、パワーのあるスパイクが持ち味の佐賀清和の攻撃を支えるのは、キャプテンの藤田。「身長が高いからレシーブができないのではなく、高くてもひろえる、高いから攻撃が強烈!という試合を見せたい」と意気込みます。

一方で、スターティングメンバーの平均身長は163cmの鳥栖商業
平行トスなど、低い軌道のトス、レシーブをあげ、早い攻撃で 高い相手に対抗します。

注目は1年生ルーキー・ポイントゲッター酒井 陽。
3年生の姉 香澄との連携に注目です。

キャプテンの橋本は、「相手は高いから上から攻めてくると思うけど、私たちも早い攻撃で どんどん攻めていきたい!」と勝利を誓います。

春高全国大会へ行くのは、3連覇を目指す佐賀清和か!?
初出場を目指す鳥栖商業か!?

熱戦に注目です!!

佐賀商業

チーム紹介

監督:中村友彦(なかむら ともひこ)46歳

チームの特徴:
野口、高尾、中川原を中心とした攻撃型のチーム

3年連続優勝を目指す。

選手紹介

背番号 選手名 学年 ポジション 身長 選手情報
1 主将 石橋諒弥 3   175cm チームの柱。主将でセッター、スパイクも打てる。リーダーシップあり。
前田涼佑 3 170cm こつこつ努力型。レシーブ力NO.1
中野慎一 3 WS 174cm 大きな声で盛り上げる。一生懸命さが伝わる選手。
東島正泰 3 MB 179cm 高さあるブロックが魅力
野口 純 3   178cm 1年生よりレギュラー。チームのエース。切れのあるスパイクが打てる。
中原康平 3   178cm 1年生時より地道に練習を続け、レギュラーをつかんだ選手。
野中大輔 3   176cm 時間差攻撃が得意。
本村章伍 3 WS 170cm レシーブ力あり。ジャンプサーブ
岡 拓海 3   172cm フローターサーブが得意。
10 山本悠平 2 170cm クイックを使えるセッター。
11 高尾倖輔 2   186cm 高さあるクイックブロックができる。
12 中川原将太 1   186cm 1年生ながら高さのあるスパイクが打てる。将来Vリーグ選手になれる素質あり。
13 竹中崇晃 1 WS 180cm 力強いスパイク。
14 倉本武尊 1 170cm ディグの力あり。

選手名の太字はスタメン予想選手

ポジション記号:WS=ウィングスパイカー、MB=ミドルブロッカー、S=セッター、L=リベロ、R=レシーバー

佐賀学園

チーム紹介

監督:蒲原和孝(かもはら かずたか) 45歳

チームの特徴
キャプテン下田を中心に組織力で戦う

選手紹介

背番号 選手名 学年 ポジション 身長 選手情報
大島 拓也 1 WS 180cm 守備の要
糸山 大賀 2 183cm 高さをいかしたトスアップ
千住 玲太 3 MB 180cm 滞空力の高いジャンプ
南谷 健太 2 MB 187cm 高さを生かしたブロック
5主将 下田 涼平 3 171cm キャプテン 相手を翻弄するトス回し
樋渡 直樹 3 WS 172cm キレのある動き
本村 大翔 2 WS 184cm 高い打点からのスパイク
武富 貴大 3 WS 181cm ブロックが得意
田尻 綾恭 1 175cm 安定した守備
10 渕上 海聖 3 WS 177cm 左利き
11 山下 雄 3 WS 178cm ジャンプサーブ
12 寺戸 大智 3 WS 172cm 身体能力が高い 高校で急成長
13 江口 倖晟 2 168cm 読みのあるレシーブ・ディグ
14 村岡 航季 1 WS 181cm 発展途上

選手名の太字はスタメン予想選手

ポジション記号:WS=ウィングスパイカー、MB=ミドルブロッカー、S=セッター、L=リベロ、R=レシーバー

男子決勝 実況:サガテレビ 川野 優也アナウンサー

いよいよ決勝!青春のすべてをかけた戦いの集大成です!

佐賀県大会の決勝はなんと7年連続で同じカード!佐賀商業VS佐賀学園の対戦です。
現在、春高決勝では佐賀商業が4勝2敗。 しかし、今年の県高校総体では佐賀学園が優勝するなど、どちらが勝つか全く分からない状況です!

佐賀商業は、強力なスパイカー陣が引っ張る“攻撃力”、佐賀学園は、粘りと泥くささをテーマに磨き上げた組織的な“守備力”が特徴です。

絶対に譲れない戦い…
圧倒的な「攻撃」で3連覇を目指す佐賀商業か。 チーム一丸となった「守備」で王者奪還を目指す佐賀学園か。

因縁のライバル対決から目が離せません!!
 

川野アナウンサー
ブログ「ゆうくんのゆうやけ日記」