佐賀県内の私立高校の魅力をシリーズで紹介します。
番組を見て、進学の参考にしよう!


佐賀学園高校

1958年開校の佐賀学園は、唯一の私立商業高校として数多くの卒業生を輩出しています。校舎は佐賀駅から5分の好立地。
近年グラウンドと新校舎が完成し、最新設備が整った環境下で、県内トップレベルの部活動も数多くあります。

東明館高等学校

基山町にある東明館高校は、医歯薬系や文系・理系の大学に高い合格実績があります。
「STEM」での東京大学やJAXAへの研修、立命館大学との連携など、独自のサポート体制が充実しています。

弘学館高等学校

佐賀市金立町にある中高一貫教育で、昭和62年の開校以来、数多くの難関大学・医学への高い進学実績があります。
「キャリアガイダンス」という進路相談では、卒業生や社会人を招いて生徒を手厚くサポートしています。

北陵高等学校

佐賀市高木瀬西にある県唯一の私立工業学校。校訓は「何処の場にありてもなくてはならぬ人となれ」です。
学科の中でも「航空科」は稀少で、全国でも数校しかありません。強豪の卓球部をはじめ、様々なクラブがあります。

早稲田佐賀高等学校

唐津城のすぐ傍に位置する早稲田佐賀高校は2010年に開校。定員の50%が早稲田大学に進学できます。
早稲田以外の難関国公立・医歯薬系大学への進学にも力を注いでいます。生徒が主体性を持って文武に取り組んでいます。

龍谷高等学校

明治19年に設立し119年の歴史がある龍谷高等学校は、感謝の心を大事にする心の教育に重きを置く浄土真宗の宗門校です。
九州大学以上の難関大学への現役合格を目標に新設されたExcellent特進コースの他、教育設備も充実、部活動も盛んです。

佐賀清和高等学校

106年の伝統をもつ佐賀清和高校は、3年前に兵庫北に新築移転。日々の実践目標は「和顔愛語」。
充実した設備と中高一貫教育に加え、4つの学科で生徒の進路実現をサポートしています。部活動も盛んに行われています。

敬徳高等学校

伊万里市にある敬徳高校は、親鸞上人の教えを基本として設立された仏教系の学校です。校訓は「和顔愛語」。
普通科の総合進学コースや自動車整備科のほか通信制過程も新設するなど、資格取得のための様々な体制が用意されています。

佐賀女子高等学校

明治30年創立、120年もの歴史をもつ佐賀県唯一の女子高校。学校が目指すのは、「素直な心を持ち、生きることに感謝できる人」。
様々な学科があり、美容師、看護師、調理師など、様々な国家資格を最短コースで得られます。

みんなと共有する