最新のニュース

  • 西九州道 4月開通目指す

    10月に法面が崩落し現在も通行止めとなっている伊万里市の西九州自動車道のおよそ5.3キロの区間について、佐賀国道事務所は、18日の対策会議で、来年4月の開通を目指す方針を示しました。また、国道事務所は、崩落した原因が法面の粘土質の岩がもろくなったことだとして、区間内で同様の地質があった箇所を調査した結果、今回の崩落箇所に加えもう1カ所に対策工事を行うということです。 続きを読む 

12/17 (月)のニュース

12/16 (日)のニュース

過去のニュース

全国のニュース

fnnプライムオンライン

  • ビデオポストへ
  • 世論調査へ