吉野ヶ里公園にカブトムシハウス

2017/07/17 (月) 17:07

「戦ってる。見て!戦ってる!」吉野ヶ里歴史公園では毎年、子供たちの夏休みの自由研究などに活用してもらおうと、さまざまなイベントが開かれていて、その中のひとつ、「吉野ヶ里カブトムシハウス」がおとといから始まりました。ドーム型のビニールハウスのなかにおよそ300匹のカブトムシのオスがはなされていて直に触ることができます。また、観覧専用で、外国産のヘラクレスオオカブトやコーカサスオオカブトなどの珍しい種類も展示されていて、3連休最終日のきょうはたくさんの子供たちが訪れていました。【訪れた子供】「かっこいい。強い!」このカブトムシハウスは来月15日まで開かれています。

7/17 (月)のニュース

最新のニュース