佐賀市長選と市議選が告示

2017/10/08 (日) 11:55

任期満了に伴う佐賀市長と市議会議員の選挙が8日告示されました。市長選に立候補を届け出たのは午前11時半現在、現職の1人で、38年ぶりの無投票の公算が大きくなっています。佐賀市長選に立候補したのは、現職で4期目を目指す秀島敏行さん75歳のみで、38年ぶりの無投票になる公算が大きくなっています。秀島氏は「若い人が外に出ないように佐賀で働く場があることが一番大事佐賀市民の幸せ感が少しでも高まるように皆さんと共に頑張りたい」と出陣式で語りました。一方、市議選は定数36人に対し、午前11時半現在、43人が立候補を届け出ていて、選挙選が始まりました。立候補の受け付けは市長選・市議選ともに、8日午後5時までで、今月15日に投票と開票が行われます。

10/8 (日)のニュース

最新のニュース