Jアラート訓練 上峰町で不具合も

2017/11/14 (火) 16:47

北朝鮮のミサイル発射など緊急時に国が直接、住民に情報を伝えるJアラートの訓練が全国一斉に行われました。県内では上峰町で、防災行政無線が鳴らない不具合が見つかっています。Jアラートは北朝鮮のミサイル発射や自然災害などの緊急時に国が直接住民に情報を伝えるもので、市や町に設置されている防災行政無線で呼びかけられるほか、携帯電話に緊急速報メールが入ることになっています。14日は全国一斉に訓練があり、このうち県庁ではJアラートの情報を正常に受信しているか職員が確認していました。【県消防防災課・西村泰史主事】「北朝鮮の情勢も緊迫しているというのも事実でありますので、主に防災行政無線の情報から情報を得ていただければと思います」一方、県内では上峰町で町内25カ所に設置された防災行政無線が鳴らない不具合が見つかり、町が原因を調べています。

11/14 (火)のニュース

最新のニュース