目達原駐屯地で成人式

2018/01/12 (金) 18:56

吉野ヶ里町にある陸上自衛隊目達原駐屯地で成人式が開かれ、新成人の隊員が「信頼される自衛官になりたい」などと決意を新たにしました。【徳永一穂陸士長】「自衛官としていち社会人としてこれからいろいろな困難があると思いますが、自分の気持ちに打ち勝ち立派な大人になれるよう頑張っていきたいと思います」【島添麗早陸士長】「ひとつひとつの言動に責任を持って、皆に信頼されるような自衛官になりたいと思っています」今年度、陸上自衛隊目達原駐屯地で成人を迎えた隊員は、男女合わせて26人です。式では駐屯地司令の山崎嘉樹陸将補が「自分の志と覚悟を持って今後の人生を切り開き、立派な大人になってもらいたい」と激励しました。これに対し新成人を代表して、渡部達也三等陸曹が決意を述べました。【渡部達也三等陸曹】「今後は目標をさらに高く掲げて、地域とわが国の平和と安定のため全力を尽くす覚悟です」式のあと新成人は成人の抱負を書いた書を披露し「苦しいことがあっても笑顔を忘れず日々を歩んでいきたい」「日々、鍛錬していきたい」など決意を新たにするとともに、これまで支えてくれた家族や先輩へ感謝の気持ちを述べていました。

1/12 (金)のニュース

最新のニュース