佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. 九電玄海2号機の廃炉計画を事前了解願いを提出 廃炉完了は2054年【佐賀県】

九電玄海2号機の廃炉計画を事前了解願いを提出 廃炉完了は2054年【佐賀県】

サムネイル
九州電力は玄海原発2号機の廃炉計画の認可を3日、国に申請し県と玄海町にも安全協定に基づき事前了解願いを提出しました。

運転開始から38年になり原則40年とされている運転期間まで残り少なくなった玄海原発2号機について九州電力は、新規制基準に適合するためのスペースの確保が難しいことなどから、今年2月、廃炉を決めていました。

九電は3日原子力規制員会に廃炉計画の認可を申請した上で、幹部が県庁を訪れ安全協定に基づき事前了解願いを提出しました。計画によりますと九州電力は来年度から4つの工程に分けて廃炉作業を進め、2054年度までの35年間で終えるとしています。

また、2号機に合わせて1号機の廃炉計画を変更し、廃炉完了は当初より11年遅れ、2号機と同じ2054年度となる見込みです。九電は廃炉費用と365億円と見込んでいて既に320億円を引き当て済みとしています。

最新ニュース

こちらもおすすめ

全国ニュース