佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. “夜間の歩行者の見え方”学ぶ 地域の指導員らに向けた講習会【佐賀県武雄市】

“夜間の歩行者の見え方”学ぶ 地域の指導員らに向けた講習会【佐賀県武雄市】

サムネイル
29日夜、交通安全を呼びかける地域の指導員らに向けた講習会が武雄市で開かれ、参加者が、夜間の歩行者の見え方などを学びました。

この講習会は、地域で交通安全を呼びかけている指導員やボランティアらに夜間の歩行者の見え方をより深く理解してもらい、今後の指導に役立ててもらおうと、武雄自動車学校で開かれたものです。参加者は夜間に車のライトで照らされた場合、白、黄色など明るい色は見えやすく青や黒など暗い色は見えにくいことなどを確認していました。
また、歩行者が反射材を着けると格段にドライバーから気づかれやすいことを学んでいました。

参加者:「歩行者の立場になったときは反射材を着けることが重要なのかなと」

武雄警察署神崎賢太郎交通課長:「(ドライバーは)原則ハイビーム。こまめなライトの付け替え。これで歩行者をより早期に発見し事故防止につなげてほしい」

佐賀県内では2020年8月末までに、2019年の同じ時期より10人多い26人が交通事故で亡くなっていて、そのうち半数にあたる13人が横断歩道以外の場所を歩いて横断していた高齢者だったということです。

最新ニュース

こちらもおすすめ

全国ニュース