佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. 鳥栖殺人事件 不審火の容疑者自宅アパートの火災警報器取り外されていた【佐賀県】

鳥栖殺人事件 不審火の容疑者自宅アパートの火災警報器取り外されていた【佐賀県】

サムネイル
殺人容疑で逮捕・送検された長崎大学の学生が住むアパートの部屋では事件前日に不審火が確認されています。これまでの調べで部屋の火災警報器が火災の発生前に取り外されていたことが分かりました。

長崎大学薬学部4年の山口鴻志容疑者は、9月10日、鳥栖市で大塚千種さんを殺害した疑いが持たれています。一方、事件前日の9日夜には、山口容疑者が住む長崎市のアパートの部屋でベッドや床の一部が燃える不審火がありました。警察は山口容疑者が放火した疑いがあるとして捜査しています。
消防の調べで室内の火災警報器が火災の発生前に取り外されていたことが分かっています。警報器は電池が入った状態で室内に置かれていたため、煙に反応して作動し近所の人からの通報につながったとみられます。消防は「大きな火災につながるおそれがあった」としています。

警察は同じ日に近くの柳谷町で発生した不審火についても山口容疑者が関与している可能性を含め捜査しています。

最新ニュース



こちらもおすすめ


全国ニュース