佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. おんじゃおんじゃで無病息災

おんじゃおんじゃで無病息災

サムネイル
10メートルもの巨大なたいまつを燃やし1年の無病息災を願う伝統行事「おんじゃおんじゃ」が7日夜、唐津市で行われ、訪れた人がこの1年の無病息災を祈りました。「おんじゃおんじゃ」とは「鬼だ鬼だ」がなまった言葉とされ、たいまつに集めた「厄」を燃やす江戸時代から唐津天満宮に伝わる正月の伝統行事です。「おんじゃ、おんじゃ」地元の消防団員40人が直径1メートル長さ10メートルの大きなたいまつを担いでお宮周辺を回り、町内の厄を持ち帰ります。そして、お宮の中央に積まれた正月飾りのそばにたいまつを立てかけ鬼火炊き。【参加者】「1年無事で家族みんなで元気に過ごしたい(女性)」「去年よりもっと健康になりたい(男性)」燃え残った松の枝は家の屋根に置くと無病息災になると言い伝えられていて、参拝客は大事そうに持ち帰っていました。

最新ニュース

2019/01/22 (火) ニュース

2019/01/21 (月) ニュース

2019/01/20 (日) ニュース

2019/01/19 (土) ニュース

全国ニュース