佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. 使用済み核燃料保管で知事「国に対策求む」

使用済み核燃料保管で知事「国に対策求む」

サムネイル
九州電力が玄海原発の敷地内に、使用済み核燃料の保管スペースを新設すると22日県に報告したことについて、山口知事は「貯蔵期間が漫然と長くなることは避けなければいけない」として国に対策を求める考えを示しました。九州電力は、22日、玄海原発の敷地内に使用済み核燃料を保管するスペースを新たに作ることなどを県に伝え、事前了解願いを提出しました。敷地内の保管について九電は、青森県にある六ヶ所再処理工場への搬出までの前段階としています。ただ、工場は国の審査に合格しておらず何度も完成延期が続いています。これについて、定例会見で山口知事は次のように述べました。【山口知事】「貯蔵期間というものが漫然と長くなる事態は避けなければいけないという風に思います。国の方にしっかりと使用済み燃料対策をしっかりやっていくことについて申し入れをしたい」また、県として敷地内の保管期限を設けるかどうかについては、「現時点では考えられない」としています。

最新ニュース

2019/02/19 (火) ニュース

2019/02/18 (月) ニュース

2019/02/17 (日) ニュース

2019/02/16 (土) ニュース

全国ニュース