佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. 冷凍網ノリ入札会 色落ち被害回復なるか

冷凍網ノリ入札会 色落ち被害回復なるか

サムネイル
海況は回復に向かうのでしょうか。有明海産の養殖ノリの入札会が開かれました。出品枚数は予定よりも多かったものの、色落ちしたノリが見られました。今シーズン5回目の入札会にはおよそ3億4800万枚が出品され、全国から買い付け担当者が訪れました。今シーズンの冷凍網ノリは雨が少なかったことに加えプランクトンの発生が続いたことにより、ノリの生育に必要な栄養塩が不足したため色が黒くならない「色落ち」がみられました。しかし、1週間ほど前からの雨で栄養塩が増え、8日の出品枚数は予定より15パーセントほど多かったということです。【県有明海漁協・松尾修参事】「満足のいく海況ではないので質についてはやや劣るが良いノリも多い。3月4月の最後まで生産者には頑張っていただきたい」8日の平均単価は14円28銭で例年並みでした。全国的に枚数が少ないことから相場は若干上がっているものの、佐賀でも出品枚数が少なく販売枚数・販売額ともに目標達成は厳しい状況だということです。※8日の販売枚数 約3億4800万枚、販売額約49億7000万円

最新ニュース

2019/02/19 (火) ニュース

2019/02/18 (月) ニュース

2019/02/17 (日) ニュース

2019/02/16 (土) ニュース

全国ニュース