佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. シルバー人材会員が木造空き家鑑定

シルバー人材会員が木造空き家鑑定

サムネイル
高齢者雇用の促進に繋げようと国が進めている木造空き家簡易鑑定士の資格を活用し、11日佐賀市内では初めてとなる実務が行われました。木造空き家簡易鑑定士とは一般社団法人が認定している資格で、簡易的に古民家の構造や木材の状態を調査するものです。鑑定士の養成は高齢者の雇用を促進するとともに、地域の財産を守っていこうと、全国で進められていて県内では去年60代から70代の8人が資格を取得しています。11日は2人の鑑定士が佐賀市内では初めてとなる実務にあたり、佐賀市大和町にある地区150年以上の古民家で傷み具合や木材のゆがみなどをチェックシートに沿って調査しました。【木造空き家簡易鑑定士・坂井正吾さん】「昔の人は知恵を持って自然の気候を取り入れた住まい方をしているので、現代にも生かしたい」鑑定は1軒につき3万円で、この家では11日の鑑定結果などをもとに改修を進めるということです。

最新ニュース

2019/02/19 (火) ニュース

2019/02/18 (月) ニュース

2019/02/17 (日) ニュース

2019/02/16 (土) ニュース

全国ニュース