佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. 佐賀空港でエボラ出血熱想定し検疫措置訓練

佐賀空港でエボラ出血熱想定し検疫措置訓練

サムネイル
西アフリカを中心に発生しているエボラ出血熱の感染が疑われる患者が航空機内にいたと想定する訓練が11日、佐賀空港で行われました。訓練はエボラ出血熱に感染の疑いがある患者が乗った航空機が到着した想定で福岡検疫所や県などが行いました。エボラ出血熱は致死率が高いウィルス性の感染症で、体液などに直接触れることで感染が拡大します。訓練では防護服に身を包んだ職員が、体液の飛散を防ぐためにシートで覆われた車いすに患者を乗せ、県内で唯一対応できる佐賀市の好生館に搬送しました。(福岡検疫所・正木みゆき検疫係長)「病状が悪化しないうちに病院に運ぶ、患者の発生が拡大しないように安全に運ぶっていう部分で協力し合って対応していきたいと思います」県は感染の疑いがある場合はまずは検疫所や保健所に連絡するよう呼びかけています。

最新ニュース

2019/03/24 (日) ニュース

2019/03/23 (土) ニュース

2019/03/22 (金) ニュース

全国ニュース