佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. 排CO2・排熱でバジル栽培へ

排CO2・排熱でバジル栽培へ

サムネイル
福岡県の企業が、佐賀市清掃工場から出る二酸化炭素と熱を活用し、バジルを栽培することになりました。佐賀市と協定を結んだのは福岡県のベンチャー企業、グリーンラボです。グリーンラボは、インターネットとモノを連動させるIoT(アイオーティー)を活用した環境制御でバジルなどを生産しています。清掃工場近くにハウスを構え、清掃工場から出る二酸化炭素と熱を活用して冬場の栽培も可能にします。排熱を使うことで年間600万円ほどのコスト削減につながるということです。【グリーンラボ・長瀬勝義代表】「(佐賀市には)CO2を100パーセント近く取り出せる装置がある焼却炉があり、環境や持続可能性に関して先進的な取り組みをしている、われわれもぜひ優先的に取り組みたい」5月中旬ごろから栽培を始め、市内を中心に7人程度を雇用する予定です。

最新ニュース

2019/03/24 (日) ニュース

2019/03/23 (土) ニュース

2019/03/22 (金) ニュース

全国ニュース