佐賀のニュース・天気

  1. トップ
  2. 佐賀のニュース・天気
  3. “中島ブルー”準備進む 中島宏さん追悼展

“中島ブルー”準備進む 中島宏さん追悼展

サムネイル
去年3月に亡くなった青磁の人間国宝・中島宏さんの追悼展が16日から佐賀市の県立美術館で始まるのを前に作品の展示作業が進んでいます。中島宏さんは、1941年、昭和16年に武雄市に生まれ、2007年に「青磁」で国の重要無形文化財保持者いわゆる人間国宝に認定されました。中島宏さんが作り出す独創的でさまざま変化を見せる色彩は「中島ブルー」や「中島青磁」とも呼ばれています。16日に始まる追悼展を前に佐賀市の県立美術館ではきょうも午前9時ごろから10人がかりで展示作業が行われていました。追悼展では作陶初期から青磁と向き合ってきたおよそ50年間の作品や数多くの作品を生み出した道具や制作記録に加え、中島宏(なかしま・ひろし)さんゆかり資料などあわせておよそ100点が展示されます。【ON県立九州陶磁文化館鈴田由紀夫館長】「素晴らしい作品がどういう背景のもとに生まれてきたのか」「中島青磁の芸術の秘密を探るような展覧会になっている」追悼・人間国宝・中島宏展は16日(土)から佐賀市の県立美術館で始まります。

最新ニュース

2019/03/24 (日) ニュース

2019/03/23 (土) ニュース

2019/03/22 (金) ニュース

全国ニュース