みんなで楽しむ映画上映会

視覚や聴覚に障害のある方でも映画を楽しむことができるよう、
副音声と字幕を備えたバリアフリー映画の上映会を実施します。

映画鑑賞&トークセッション

開催場所 シアターシエマ
佐賀市松原2-14-16 セントラルプラザ3F
開催日時 平成31年2月3日(日)
12:30開場/13:00~16:10
映画上映 「5パーセントの奇跡〜嘘から始まる素敵な人生〜」
13:00~14:51(字幕・音声ガイド有)
トークセッション 15:10~16:10
観覧料 無料

©ZIEGLER FILM GMBH & CO. KG, SEVENPICTURES FILM GMBH, STUDIOCANAL FILM GMBH
配給:キノフィルムズ/木下グループPG-12

5パーセントの奇跡~嘘から始まる素敵な人生~

監督:マルク・ローテムント
出演:コスティア・ウルマン、ヤコブ・マッチェンツ、アンナ・マリア・ミューエ
2017年/ドイツ/ドイツ語/111分/カラー/シネスコ/原題:Mein Blind Date mit dem Leben/日本語字幕:吉川美奈子
原題:MEIN BLIND DATE MIT DEM LEBEN(サリヤ・カハヴァッテ著)

「もう、夢は諦めろ。現実的になりなさい」じゃあ、「現実」って何?

「5つ星ホテルで働きたい!」先天性の病気で95%の視覚を失った青年サリーが夢を叶えるために一世一代の“大芝居”を打つ!なんと目が見えないということを隠して、一流ホテルで見習いを始めるというのだ。持ち前の明るさと機転を利かせ、周囲の助けも借りながら、ホテルの研修課題を次々とクリアしていくサリー。しかし、ラウラとの出会いにより、完璧だった偽装計画が徐々に綻び始めてしまう。果たして、無謀とも呼べる夢は叶うのか、そして恋の行方はー?

トークセッション
誰もがチャレンジできる社会へ
映画「5パーセントの奇跡〜嘘から始まる素敵な人生〜」からもらった勇気

パラブラ株式会社 松田 高加子氏

2001年より視覚に障害のある人と一緒に映画鑑賞を楽しむサークルに参加。音声ガイドは、障害のある人への一方的なサービスではなく、映画を楽しむツールの一つとして、映画鑑賞人口を増やす一助になれば、と考え、その普及活動を続ける。4年半の配給会社勤務を経て、自動同期アプリUDCastの開発にも携わる。現在は映画、映像の音声ガイド制作に従事。映画の持つ<人と人を繋げる力>にあやかって、日々邁進中。

ロービジョンフットサル日本代表 岩田 朋之氏(CA SOLUA 葛飾)

1986年生まれ、東京都出身。2012年夏、ソムリエを夢見て働いていた時にレーベル病を発症し、視覚障碍者になる。2013年、筑波技術大学理学療法学専攻入学をきっかけに、ロービジョンフットサルを始め、FC SFIDAつくばに加入。2015年より、ロービジョンフットサル日本代表主将としてチームをけん引し、2015年と2017年、世界大会に出場。現在は、東京のチームCA SOLUA 葛飾の代表として活躍。

定員となりましたので、受付を終了いたしました。
 たくさんのご応募ありがとうございました。

イベントを友だちとシェアする