全国学力テスト 県内1万5000人臨む 

2018/04/17 (火) 15:51

小学6年生と中学3年生を対象にした全国学力テストが17日一斉に行われ、県内でもおよそ1万5000人が臨みました。このうち神埼市の千代田西部小学校では6年生60人がテストに臨みました。全国学力テストは、義務教育の質の向上や学力・学習状況の改善を目的に、2007年度から国が実施しています。教科は国語・算数・数学と理科の知識や応用力を問う内容で、県内では161の小学校の6年生7701人と、94の中学校の3年生7539人が対象になっています。また、県はこの調査にあわせ、小学5年生から中学3年生までを対象にした「学習状況調査」を独自に実施しています。「全国学力テスト」と県の「学習状況調査」は県が独自で集計、5月中旬にも結果を公表し児童・生徒に通知することにしています。

4/17 (火)のニュース

最新のニュース