維新博開催から半年で133万人余来場

2018/10/03 (水) 12:03

佐賀の偉人の功績を紹介する肥前さが幕末維新博覧会、今年3月の開幕から半年で133万人が訪れています。維新博事務局によりますと、開幕した3月17日からおよそ半年間で、県内の16会場に合わせて133万4000人が訪れたということです。そのうち、佐賀市の幕末維新記念館など3つのメインパビリオンには、33万2000人が訪れました。目標としていた来場者数100万人は8月に達成し、好調に推移しています。県の調べによりますと、来場者のうち60代や70代の来場は1割前後とシニア層の集客が課題となっていて、県は、11月4日まで60歳以上の来場者を対象に入場料を割り引くサービスを実施しています。

10/3 (水)のニュース

最新のニュース