番組情報

  1. トップ
  2. 番組情報
  3. 彼女はキレイだった

彼女はキレイだった

2021/08/10(火) 21時放送

番組内容

中島健人&小芝風花が、カンテレ・フジテレビ系連ドラにW主演!“最恐毒舌”エリートと無職の残念女子の“初恋すれ違い”ラブストーリー!

佐藤愛(小芝風花)のアイディアが採用された特集記事『手紙が書きたくなる一人旅』の掲載誌が完成した。届いた見本誌には、スタッフの一人として愛の名前も載っていて、愛は初めて編集部の一員として認められたような気がして、うれしくてたまらない。しかし喜んだのもつかの間、『ザ・モスト』はライバル誌に売上で大きく水を開けられ、立て直しを任された長谷部宗介(中島健人)は窮地に立たされる。一方、出張がきっかけで愛と宗介の距離が縮まったことに気をもむ樋口拓也(赤楚衛二)は、愛のある決意を知り、桐山梨沙(佐久間由衣)に自分が愛と宗介の同僚であることを明かす。そして、親友を傷つけないためにも、宗介と会っていることを今のうちに愛に打ち明けるべきだとアドバイスする。

そんなある日、宗介が起死回生を狙う、イタリアの超有名デザイナーとのコラボ企画の撮影が行われる。決してミスが許されない現場で、撮影の目玉であるオートクチュールのドレスの管理を任された愛。ところが、予期せぬハプニングで一瞬目を離したその隙に、大事なドレスが破損。撮影は続行不可能となり、怒ったデザイナーは、挽回のチャンスがほしいと懇願する宗介に、交換条件としてミスをした愛を解雇するよう告げて…。

出演者情報

中島健人
小芝風花
赤楚衛二
佐久間由衣
高橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)
宇垣美里
寒川綾奈
村瀬紗英
山田桃子
 /
LiLiCo
木村祐一
菅原大吉
 /
本多力
片瀬那奈 他

サムネイル

【5分でわかる!かのきれ】第3話ダイジェスト

サムネイル

中島健人&小芝風花&赤楚衛二&佐久間由衣にLiLiCoがインタビュー!

サムネイル

イントロダクション

冴えない太っちょの少年からイケメンエリートになった長谷部宗介(中島健人)と、優等生の美少女から無職の残念女子になった佐藤愛(小芝風花)。真逆の成長を遂げた二人の“すれ違う初恋”の行方を描く、この夏一番の胸キュンラブストーリー。
原作は韓国でMBC演技大賞10冠に輝き、中国でもリメイクされた大ヒット作品「彼女はキレイだった」。大ヒット韓国ドラマ「梨泰院クラス」で主人公を演じていたパク・ソジュンが同作の主人公を演じ大ヒットした超話題作だ。今回、韓国ドラマでそのパク・ソジュンとファン・ジョンウムが演じたイケメンエリートと残念女子の役をそれぞれ中島健人と小芝風花が演じる。お互いに真逆の成長を遂げ、愛を初恋の相手だと気づかない宗介と、自分が愛であると宗介に伝えられない愛。そんな2人が同じファッション誌編集部で働くことになり、互いに切磋琢磨(せっさたくま)していくなかで、小さなうそからこじれてしまった関係に変化が。中島健人と小芝風花の2人が織りなす、大人の“初恋の行方”がどうなっていくのか、注目である。

主題歌・オープニング曲

主題歌:Sexy Zone「夏のハイドレンジア」

オープニング:Awesome City Club「夏の午後はコバルト」 

原作

「彼女はキレイだった」MBC/脚本チョ・ソンヒ

こちらもおすすめ

サガテレビ 公式SNS
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • YouTube SAGATV
  • サガテレビグループリクルート
  • dummy
  • JONAI SQUARE
  • エディターズ佐賀
  • 海と日本プロジェクト
  • キャリロク
  • ビデオポスト
  • まつり人
  • 医療ナビ
  • GOOD ON ROOFS
  • さがトピ!
  • PATIO
  • サガサンバ見逃し配信はこちらから
  • チャリティーキャンペーン
  • タップステイホテル
  • 東京2020オリンピック
  • サガテレビグループリクルート
  • dummy
  • JONAI SQUARE
  • エディターズ佐賀
  • 海と日本プロジェクト
  • キャリロク
  • ビデオポスト
  • まつり人
  • 医療ナビ
  • GOOD ON ROOFS
  • さがトピ!
  • PATIO
  • サガサンバ見逃し配信はこちらから
  • チャリティーキャンペーン
  • タップステイホテル
  • 東京2020オリンピック