番組情報

  1. トップ
  2. 番組情報
  3. 大豆田とわ子と三人の元夫

大豆田とわ子と三人の元夫

2021/05/18(火) 21時放送

番組内容

第1章完結!男も女も全員集合の地獄の餃子パーティーが始まる 松たか子 岡田将生 角田晃広 市川実日子 石橋静河 石橋菜津美 瀧内公美 松田龍平

誕生日当日の夜、取引先の説得に向かった大豆田とわ子(松たか子)との連絡が途絶えた。とわ子の誕生日を祝うため、オペレッタに集まっていた田中八作(松田龍平)、佐藤鹿太郎(角田晃広)、中村慎森(岡田将生)は彼女の身を案じるが、そこへ三ツ屋早良(石橋静河)、古木美怜(瀧内公美)、小谷翼(石橋菜津美)が偶然来店し、さながら合コンのような飲み会が始まる。さらに、元義父の大豆田旺介(岩松了)から半ば強引に呼び出された八作たちは、とわ子のマンションへ。早々に酔いつぶれて寝てしまった旺介をよそに、主不在の部屋で、なぜかギョーザを作り始めることになった元夫たち。その傍らで、女性陣はそれぞれの恋愛の愚痴で意気投合し始める。しかも、名前こそ出さないものの話題は明らかに八作、鹿太郎、慎森のことで、3人は動揺を隠せず…。

出演者情報

松たか子
岡田将生
角田晃広(東京03)
 ・
松田龍平
 /
市川実日子
豊嶋花
 /
石橋静河
石橋菜津美
瀧内公美
 /
伊藤沙莉(ナレーション)
長岡亮介
 /
近藤芳正
岩松了

サムネイル

主題歌 

STUTS & 松たか子 with 3exes – Presence I feat. KID FRESINO (Official Music Video)
サムネイル

東京・奥渋谷を舞台に、バツ3・子持ち社長の大豆田とわ子(松たか子) が、
3人の元夫たち(岡田将生、角田晃広、松田龍平) に振り回されながら日々奮闘する 、
たまらなく愛 (いと)おしいロマンチック・コメディー!

イントロダクション

大豆田とわ子はこれまでの人生で 3 度結婚し、3度 離 婚している。

「あの人、バツ3なんだって」「きっと人間的に問題があるんでしょうね 」

そりゃ確かに、人間的に問題がないとは言わない。だけど、問題のない人間なんているのだろうか。離婚はひとりでできるものではなく、2人でするものなのだ 。協力者あってのバツ3なのだ 。そして今もまだ、大豆田とわ子は3人の元夫たちに振り回されている。何かとトラブルを持ち込んでくるのだ 。

どうやらみんな大豆田とわ子のことが好きで嫌いなのだ。
果たして、4人はそれぞれの幸せを見つけることができるのか?

サムネイル
「ひとりで生きられるけど、ひとりで生きたいわけじゃない」 松たか子が、問題はあるが明るくてユーモラスでキュートなバツ3女性に!

松が演じる主人公・大豆田とわ子(40歳)は、建設会社「しろくまハウジング」の社長に就任したばかり。でも実は3回結婚して、3回離婚しているバツ3の女性だ。すごく変人というわけではない。洋服が好きで、明るく、お茶目(ちゃめ)で、ちょっとせっかちで、どこかとぼけていて、いろんなところがちょっとずつ面白い、そんな女性である。最初の夫との間に生まれた中学3年生の娘・唄(うた)と二人暮らしをしている。 『ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~』で第33回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞するなど、これまで数々の映画やドラマ、そして舞台などで、シリアスからコメディーまで硬軟演じ分けてきた松が、今回、坂元裕二との三度目のタッグで、ユーモラスでキュートな役どころをどのように演じるのかご注目いただきたい。

個性豊かな“三人の元夫”は岡田将生、角田晃広(東京03)、松田龍平。

とわ子の3人の元夫役にも、役どころ同様に個性豊かな俳優陣が集結した。 最初の夫は、松田が演じる田中八作(はっさく)(40歳)。東京・奥渋谷にあるレストラン「オペレッタ」のオーナー兼ギャルソン。とわ子との間に生まれた娘・唄の父親。松とは『カルテット』以来、4年ぶりのドラマ共演で、今回は女性に自動的にモテてしまい、ときどき面倒なことに巻き込まれてしまう役どころ。唯一無二の存在感を放つ演技派俳優が、優しい二枚目に挑む。 二番目の夫は、角田が演じるファッションカメラマン・佐藤鹿(か)太郎(たろう)(45歳)。業界では有名で腕もいい。とわ子のことが今でも好きで好きでたまらないが、とにかく器が小さい。最近は、お笑いでの活躍だけでなく、ドラマ『半沢直樹』でのシリアスな演技が記憶に新しい角田。今作では、普通にしているだけで笑われる、何だか憎めない愛らしいキャラクターを演じる。松田や岡田とのクスッと笑える掛け合いをお楽しみに! 三番目の夫は、岡田が演じるエリート弁護士・中村慎(しん)森(しん)(31歳)。とわ子が社長を務める「しろくまハウジング」の顧問弁護士。理屈っぽくて、ひねくれ者。口癖は「それ、いります?」。周囲からは冷静で合理的に見られる慎森が、とわ子となぜ結婚し、なぜ離婚したのかは気になるところ。最近は、映画『さんかく窓の外側は夜』で主演を務めるなど、話題作が続く岡田。甘いマスクで上から目線、偏屈な弁護士という難役に挑戦する!

市川実日子、高橋メアリージュン、石橋静河がドラマの世界を彩り、物語を大きく動かしていく 女性たちを演じる!

市川実日子が演じるのは、とわ子の親友・綿来(わたらい)かごめ。不器用で仕事は長続きしないものの、自由で楽しく生きている。とわ子とは、一緒にいるだけで、楽しいことも悲しいことも分け合うことができる存在である。これまでのドラマではあまり見せたことのない役柄を演じる市川に注目だ。 高橋メアリージュンが演じるのは、とわ子の部下・松林(しょうりん)カレン。とわ子が社長を務める建設会社「しろくまハウジング」営業部の責任者で、いくつかのベンチャー企業を渡り歩いてきたやり手。意識が高く、仕事面でとわ子を支える存在だ。ドラマや映画、CMに引く手あまたの高橋の、今作での仕事を楽しむ女性の演技にご期待いただきたい。 石橋静河が演じるのは、三ツ屋早良(さら)。とわ子の最初の夫・田中八作(はっさく)(松田龍平)の親友の彼女で、八作がギャルソン兼オーナーを務めるレストラン「オペレッタ」のお客さんとして登場する。女性に自動的にモテてしまう八作と、何やら少し恋の予感も・・・。昨年29年ぶりにリメイクした『東京ラブストーリー』で注目を浴びた石橋が、恋愛に自由奔放な役柄をどう表現するのか、繊細な演技と共にお見逃しなく。

とわ子と三人の元夫を取り巻く個性的な人々として存在感抜群の俳優陣が登場!

石橋菜津美が演じるのは、小谷(こたに)翼。とわ子の三番目の夫で、とわ子の会社の顧問弁護士を務める中村慎森(しんしん)(岡田将生)と公園で偶然出会う。瀧内公美が演じるのは、とわ子の二番目の夫でファッションカメラマン・佐藤鹿太郎(かたろう)(角田晃広)と撮影をきっかけに出会う女優・古木美怜(ふるきみれい)。豊嶋花が演じるのは、とわ子の娘・大豆田唄(うた)。とわ子と最初の夫・八作との子どもで、生まれた時からずっと反抗期。常に冷静な目でとわ子や元夫たちを見ている中学3年生。近藤芳正が演じるのは、「しろくまハウジング」の重鎮・六坊(ろくぼう)仁。社長に就任したばかりのとわ子を支える良きアドバイザー。岩松了が演じるのは、とわ子の父・大豆田旺介(おうすけ)。元参議院議員だが、ここ数年は落選が続きずっと無職。クセのある父親だが、とわ子をあたたかく見守っている。 この8名の個性豊かな登場人物が、3回結婚して3回離婚したとわ子と、三者三様の魅力と欠点をもつ元夫たちにどのような影響を与えていくのか、どう物語を動かしていくのか、ご期待ください。

こちらもおすすめ

サガテレビ 公式SNS
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • YouTube SAGATV
  • サガテレビグループリクルート
  • dummy
  • JONAI SQUARE
  • エディターズ佐賀
  • 海と日本プロジェクト
  • キャリロク
  • ビデオポスト
  • まつり人
  • 医療ナビ
  • GOOD ON ROOFS
  • 佐賀にわか「筑紫美主子の世界」DVD・再販売開始!
  • さがトピ!
  • PATIO
  • サガサンバ見逃し配信はこちらから
  • チャリティーキャンペーン
  • シグナル 長期未解決事件捜査班
  • サガテレビグループリクルート
  • dummy
  • JONAI SQUARE
  • エディターズ佐賀
  • 海と日本プロジェクト
  • キャリロク
  • ビデオポスト
  • まつり人
  • 医療ナビ
  • GOOD ON ROOFS
  • 佐賀にわか「筑紫美主子の世界」DVD・再販売開始!
  • さがトピ!
  • PATIO
  • サガサンバ見逃し配信はこちらから
  • チャリティーキャンペーン
  • シグナル 長期未解決事件捜査班