1. トップ
  2. ピックアップ
  3. YouTuberもランクイン!!佐賀県のgoogle検索ランキング

ピックアップ

ピックアップ 2019/12/19 (木)

YouTuberもランクイン!!佐賀県のgoogle検索ランキング

2019 年のGoogleの検索ランキング(調査対象期間:2019年1月1日~11月29日)が発表された。
キーワードランクはその年の世相が見える面白いデータだ。

気になる佐賀県の上位は

2019年の佐賀を象徴する8月の豪雨

1位の佐賀鉄工所は、8月末の豪雨で敷地が浸水、油が流出した。周辺の住宅や農業などに大きな被害があった。2位の順天堂病院も豪雨関連。病院の回りが冠水した影響で数日間孤立を余儀なくされた。今年、佐賀県民の多くが最も記憶に残っているのは、この記録的な豪雨だろう。比較的大きな災害が少ないとされていた佐賀県だが、8月豪雨は改めて自然の驚異を実感したことだろう。

毎年のように「想定外」の災害がやってくる近年。「自分の命は、自分で守る」ため、適切な避難の在り方も考えさせられた年だった。

他の都道府県の上位ランキングを見ると「台風」や「地震」といった災害の種類のワードが並ぶが、佐賀は「豪雨」そのものではなく、豪雨に「関連した」ワードが上位に来たのも特徴だ。

世界的人気者が佐賀にやってきた日

3位のディズニーは、佐賀インターナショナルバルーンフェスタの40周年を記念して、佐賀市中心街であった「ディズニーパレード」だろう。ミッキーを一目見ようと、なんと7万2000人が町に繰り出した。身動きも取れない、あの人出は佐賀の町では初めてではないか。サガテレビのホームページでも「11月ディズニーパレード実施」の一報をあげると、これまでにない反響だった。

佐賀にも時代の波が!?YouTuberがランクイン

4位のよかでしょう、はご存じの方も多いと思うが、佐賀の釣り好きユーチューバーが、釣りの様子の動画をアップし、爆発的な人気だ。芸能人にも「釣りよかでしょう。」のファンがいるそうだ。今や誰でもネットを使って発信ができる時代。こうした動画をきっかけに佐賀のことを知ってもらえるチャンスだ。

佐賀県民はうどん好き?

5位の資さんうどんは、今年7月に佐賀市にオープンした北九州発祥のうどんチェーン店。オープン当日は開店前から多くの人が並び行列ができたという。検索ランキング5位に入るとは驚いたが、お隣り福岡県での人気は佐賀にも広がり、佐賀への出店を待ち望んでいた多くのファンがいたということだ。が、残念ながらサガテレビでは取り上げていなかった‥。

全国の傾向

ところで、全国の都道府県別のランキングを見ると、「選挙」のワードも目立つ。今年は、春の統一地方選や夏の参院選と大きな選挙があった。このため、「選挙」や「県議会選挙」など選挙関連のワードが上位5つにランクインしているのは、実に39道府県。しかし、佐賀は入っていない。佐賀の県議選の投票率は過去最低の46.12%。参院選も45.25%と補欠選挙を含めて過去3番目に低い数字だった関心の低さが、佐賀で「選挙」のワードがランクインしなかった要因なのか、それともそれを上回る豪雨とディズニーと見るべきなのか。

いずれにしても、2020年はオリンピックイヤー。来年の今頃は明るいワードがランクインしていることを願いたい。

こちらもおすすめ