番組コーナー

  1. トップ
  2. 番組コーナー
  3. おっと!ほっと!おほちゃん!
  4. しろいしみのりちゃんと学ぼう!白石町の特産品あれこれ

しろいしみのりちゃんと学ぼう!白石町の特産品あれこれ

白石町のゆるキャラ「しろいしみのりちゃん」と一緒に、白石町の特産品について学びます。

白石特産品クイズ

問題 「?」に隠れている白石町の特産品は何?

答え いちご

白石町のゆるキャラ、しろいしみのりちゃんは2012年から2016年までゆるキャラグランプリに参加。2013年からは4年連続で佐賀県1位だったそうです!

みのりちゃんのモチーフになっている白石町の特産品は、「タマネギ」「レンコン」「ノリ」「コメ」「イチゴ」の5つ。


問題 県別玉ねぎ生産量ランキング(2017)佐賀県は何位?

答え 2位
上位3県で全国生産量の8割を占めています。


問題 レンコンの穴は何のために開いているでしょう?

答え 空気を通すため
レンコンは水中の泥の中で栽培します。中は酸素が少ないので、効率よく酸素を送るために大きな穴があいています。


問題 海苔のうま味成分、イノシン酸、グアニル酸、あと一つは何?

答え グルタミン酸
天然の食品で3種類を含むものは海苔だけだと言われています。

白石町でつくられているオススメ6次産品

  • たまねぎスープ 540円(税込)
    白石町のたまねぎ100%でつくられた、やみつきになるスープです。
  • れんこんチップス 40g 350円(税込)
    薄くスライスされているので、油くさくなく、サッパリしています。
  • 連茶ん(れんこん茶) 2.5g10袋入り 480円(税込)
    ほのかにれんこんの香りがします。
  • 有明海の海苔クッキー 90g 450円(税込)
    地元のお菓子屋さんでつくられています。海苔を練りこんで焼かれたクッキーです。

新たな特産品が誕生!

スイーツのように甘いスイートコーンが平成14年ごろから本格的に生産されています。

「道の駅 しろいし」がオープン!

2019年6月1日、「道の駅 しろいし」がオープンします!!今回紹介した、白石町でつくられた6次産品も販売されていますのでぜひお立ち寄りください!

こちらもおすすめ