番組コーナー

  1. トップ
  2. 番組コーナー
  3. 男前図鑑 KIRALIST
  4. キッズパークで保育士を務める男前

キッズパークで保育士を務める男前

武雄市のキッズパークで保育士として働く織戸さんをご紹介します。
メリッタKid’s TAKEOキャプテンの織戸政博さん。保育士の資格をもつ男前です。

織戸さんが得意な遊具はトランポリン。楽しみながら体幹を鍛えることができるので、小さいお子さんにもオススメなのだそうです。織戸さんに教えていただきながら楽しむことができます。

もう一つのオススメは丸太ファイト。二人で押し合って落ちたら負けという単純なゲームですが、すごく盛り上がるそうです。激しいゲームですが、しっかりとルールがあるので、ルールを守りながら楽しむことを学べます。
子どもは勝ったら喜ぶ、負けたら悔しがるなど素直に感情を表現してくれるので、大人ももっと素直でいていいのだと学ぶこともあるそうです。
メリッタKid’sにはクライミングもあります。織戸さんが普段どのようにアドバイスをしているのかを見せていただきました。

ひとりでは成功できない子どもにも「成功した喜び」と「達成感」を味わってもらうためにアドバイスと補助もしっかりとしているそうです。

織戸さん流!子どもへの接し方

注意する際は「ダメ!!!」ではなく「○○してくれると嬉しい」、動きを制止する場合は「ストップ」

「ちょっと待って」ではなく「〇分待って」「○○が終わるまで待ってね」
「ちょっと待って」を繰り返すと子どもたちは忙しい親に気を遣って自分の意見を言わなくなってしまうので「〇分」と具体的に言うことを心がけてください。

「お利口さん」と褒めるのではなく「○○が上手にできたね」と褒める。
具体的に伝えることで、子どもたちは何が良かったのかを考え、それを繰り返すようになるとのこと。
織戸さんの仕事へのこだわりは「いつも笑顔で子どもに向き合う」。
自分が楽しくなければ子どもも楽しくないので、絶対に笑顔を忘れないように頑張っていると仰っていました。

メリッタKid’s TAKEO​

住所:武雄市朝日町甘久1331
電話:0954-23-0175

こちらもおすすめ