旬菜おかず+1らいぶ

鶏ムネ肉のトンテキ風

2019/11/29 放送分

今日の先生

筋肉料理人こと藤吉 和男 先生

筋肉料理人こと 藤吉 和男 先生
高タンパク・低カロリーな鶏ムネ肉をトンテキ風のソースで焼き上げ、ご飯やビールが進むおかずを作ります。パサつきがちなムネ肉も片栗粉を下ごしらえに使うことで、しっとりと柔らかく。

鶏ムネ肉のトンテキ風 材料(2人分)

鶏ムネ肉 1枚(300g)/ニンニク 2片
キャベツ(千切り) 適宜/ミニトマト 2個
刻みネギ 適量/オリーブ油 大さじ1/2
片栗粉 大さじ2/日本酒 大さじ1・2/3
しょう油 小さじ1/鶏ガラスープの素 小さじ1/2
黒コショウ 適量

【ソース】
ウスターソース 大さじ2/ケチャップ 大さじ1
しょう油 大さじ1/砂糖 大さじ1


  • ニンニクは薄切りにする
  • 鶏肉は皮を取り除く
  • 鶏肉を観音開きにする
  • 包丁の先でいくつか穴をあける

  • 鶏肉にラップをかぶせて、麺棒などで軽くたたく
  • ラップを取り、半分に切る
  • 黒コショウをふる

  • ポリ袋に鶏肉を入れ、調味料をもみ込む(片栗粉・日本酒・しょう油・鶏ガラスープの素)

  • フライパンにオリーブ油とニンニクを入れる(弱火)

※トッピングのフライドガーリック用。じっくり時間をかけてカリカリに。


  • 鶏肉を焼く(弱火で7~8分)
  • 裏返して軽く焼き目をつける

  • ソースの材料を混ぜ合わせる(ウスターソース・ケチャップ・しょう油・砂糖)
  • ソースを加える(強火)
  • 鶏肉を取り出し、一口大に切る
  • 刻みネギ・フライドガーリックをちらす

鶏ムネ肉のトンテキ風

今日のレシピのポイント

<鶏ムネ肉のトンテキ風>

  • ニンニクを薄切りした後、真ん中の芽はつまようじの裏や菜箸などで外す。
  • 片栗粉入りの調味料をよくもみ込むことで、鶏肉が柔らかく仕上がる。

関連レシピ

やわらかステーキ(和風クリームソース)

やわらかステーキ(和風クリームソース)

若鶏の唐揚げ香味ダレソース・ブロッコリーとベーコンのペペロンチーノ

若鶏の唐揚げ香味ダレソース・ブロッコリーとベーコンのペペロンチーノ

ロコモコプレート

ロコモコプレート

麻婆豆腐

麻婆豆腐

肉じゃが

肉じゃが

秋サバとキノコの焼き南蛮漬け

秋サバとキノコの焼き南蛮漬け

こちらもおすすめ

こちらもおすすめ