番組コーナー

  1. トップ
  2. 番組コーナー
  3. さがQ7
  4. 佐賀県の軽自動車普及率を調査!

佐賀県の軽自動車普及率を調査!

佐賀県内には軽自動車が多いと言われていますが、本当に多いのでしょうか。また、その理由は?佐賀県の軽自動車について調べてみました。

軽自動車の台数を調査!

佐賀市本庄町袋の交差点で南部バイパスを西へ向かう交通量を計測しました。
30分後の計測結果は、371台のうち軽自動車が171台で、通行車両のうち46%が軽自動車でした。全国平均(35%)を大幅に上回っています。でも、一箇所だけでは分かりませんね。別の計測地へ向かいます。
モラージュ佐賀に許可をいただき、駐車場で計測。駐車中の580台のうち、298台が軽自動車で51%という結果になりました。ここには軽自動車専用の区画だけではなく、軽自動車のためだけの駐車場もあります。

駐車場で聞き込みをした結果、軽自動車の所有について

  • 価格や税金などの維持費が安いのが決め手
  • 普通車1台のほか、個人で軽自動車を家族全員持っている
  • 家を建てる際、家族全員が車を停められるか考えて設計してもらった

などの声がありました。

佐賀県の軽自動車普及率を調査!

佐賀市若楠にある佐賀県軽自動車協会の牛島専務理事にお話を伺いました。

都道府県別の軽自動車世帯あたり普及順位

1位…鳥取県(1.03台)
2位…佐賀県(1.03台)
3位…長野県(1.03台)
4位…島根県(1.01台)
5位…山形県(1.01台)

※一般社団法人全国軽自動車協会連合調べ(平成30年12月末現在

都道府県別の軽自動車販売比率順位

1位…長崎県(52.8%)
2位…島根県(51.8%)
3位…高知県(51.5%)
4位…佐賀県(51.2%)
5位…鳥取県(50.8%)

※一般社団法人全国軽自動車協会連合調べ(平成30年12月末現在

佐賀県の軽自動車普及率は高い!

軽自動車の普及率が高い理由は、

  • 経済的にやさしい
  • 車体が軽いので燃費がいい
  • 自動車税が安い

などがあるようです。また、農業県でもあり、軽トラックの台数が多いことも一つの特徴です。

 

調査結果

今回の調査で、佐賀県の軽自動車普及率は51%、世帯あたりの普及率は僅差で全国2位ということが分かりました!

こちらもおすすめ