番組コーナー

  1. トップ
  2. 番組コーナー
  3. YOGA NOTE
  4. 足ツボを刺激してむくみ改善!むくみすっきりヨガ

足ツボを刺激してむくみ改善!むくみすっきりヨガ

梅雨時の体調不良の原因のひとつとして、湿度があります。外気の余計な湿気が多くなると、体の余計な水分量が溜まりやすくなると言われています。そこで今回は、体の水分代謝を整えるのによいとされる、足のツボを刺激しながら行うポーズをご紹介します。

委中

まずは、膝裏にある委中というツボを刺激します。下半身の血の巡りや、水分代謝を整えると言われているツボです。

  • 膝を立てて仰向けになる
  • 右膝を左膝に被せるように乗せる
  • 息を吐きながらお尻を床から持ち上げる
    ※お尻を床から持ち上げる時は、腰が下がらないようにお尻を引き上げ、内腿を中心に寄せる。
  • 膝裏のツボ(委中)を刺激しながら3~5呼吸繰り返す
    ※吸って吐く=ひと呼吸
  • 息を吸いながらゆっくりお尻を下げる

承山

次は、膝と足首の中間にある承山というツボを刺激していきます。水分代謝を整えて、むくみが改善されると言われるツボです。

  • 左膝の上に右のふくらはぎを乗せる
  • 息を吐きながらお尻を床から持ち上げる
    ※お尻を床から持ち上げる時は、腰が下がらないようにお尻を引き上げ、内腿を寄せる。
  • 姿勢をキープし3~5呼吸繰り返す
    ※吸って吐く=ひと呼吸
  • 息を吸いながらお尻をゆっくり下ろす
  • 右膝を横に広げ足首を左腿の上にかける
  • 左足を浮かせ右足と左足の間のスペースに右手を通す
  • 脛もしくは腿の後ろで手を組む
  • 息を吐きながら腿をお腹に引き寄せる
    ※腿をお腹に引き寄せる際は、上半身が上がらないようにする。
  • 手足を開放し両足を伸ばす

こちらもおすすめ