おさんぽグルメ

  1. トップ
  2. 番組コーナー
  3. おさんぽグルメ
  4. オーナーの思いとお野菜がたっぷり入ったカレーを味わえる「nongo-kitchen」

オーナーの思いとお野菜がたっぷり入ったカレーを味わえる「nongo-kitchen」

2020/11/12 放送分

佐賀市高木瀬町周辺をお散歩します。

本来、11月上旬はバルーンの時期。残念ながら今年はバルーンを見ながらのお散歩はできませんでしたが、紅葉を楽しみました。


nongo-kitchen

今年5月中旬にオープンしたお店です。

オーナーの峯さんの前職は美容関係。キッチンカーでのカレー販売を行っていましたが、将来を見据え、お店をオープン、野菜ソムリエの資格も取得されたそうです。


1日分のお野菜カレーランチ 1,100円(税込)

このランチメニューで厚生労働省が推奨する1日分のお野菜350gが摂取できます

 

  • カレー

カレーに使われている野菜と果物はおよそ10種類。佐賀牛と伊万里牛のスジ肉を使用しています。
カレーを作るのに3日ほどかかるそうです。
  • お野菜プレート

お野菜プレートには豆乳豆腐、サツマイモのサラダ、紫キャベツと塩こんぶの和え物、大根ステーキ、ひじきと生姜のサラダなどがありました。

副菜だけで9種類。主菜は週替わり、副菜は日替わりとなっています。

 

オーナーの峯さんは

「ご飯を食べた後に『きょうも食べすぎた』とか『ダイエットは明日から』とよく言うけれど、せっかく美味しいものを食べたのに、そんな風に思ってほしくなかった。わたし身体にいいことしてる、って思って食べてほしくて、良いものだけを全部詰め込んで作りました」と仰っていました。


nongo-kitchen(ノンゴ-キッチン)

住所:佐賀市高木瀬西5-3-13
TEL:0952-48-0427
営業時間:11:30~14:00
営業日:日曜・月曜 イベント時臨時休業有

関連記事

季節の花を眺めながら旬の野菜を♪心も体も癒される自然食レストラン「花ごよみ」

季節の花を眺めながら旬の野菜を♪心も体も癒される自然食レストラン「花ごよみ」

素材の味を活かすことを大事にする店主が営む老舗餃子専門店「ぎょうざ屋」

素材の味を活かすことを大事にする店主が営む老舗餃子専門店「ぎょうざ屋」

映画のロケにも使われた昔懐かしい喫茶店「モクモクハウス」

映画のロケにも使われた昔懐かしい喫茶店「モクモクハウス」

笑顔あふれる憩いの場に併設されたカフェ「37café」

笑顔あふれる憩いの場に併設されたカフェ「37café」

45年続く味を守りながら進化を続ける昭和レトロなお店「美濃源」

45年続く味を守りながら進化を続ける昭和レトロなお店「美濃源」

パワースポットのお隣♪お気に入りのカップでコーヒーが味わえる基山町のカフェ「エクラリッシュ」

パワースポットのお隣♪お気に入りのカップでコーヒーが味わえる基山町のカフェ「エクラリッシュ」

こちらもおすすめ

こちらもおすすめ