旬菜おかず+1らいぶ

  1. トップ
  2. 番組コーナー
  3. 旬菜おかず+1らいぶ
  4. ひき肉と高菜のとろみ塩スープ

ひき肉と高菜のとろみ塩スープ

2021/01/29 放送分

今日の先生

ママさん栄養士土田 和美 先生

ママさん栄養士 土田 和美 先生
ひき肉と高菜のとろみ塩スープを作ります。ピリッとした高菜の辛さと生姜が効いて、体がよく温まります。ご飯や麺を入れて楽しむこともできますよ♪

ひき肉と高菜のとろみ塩スープ(4人分)

豚ひき肉 120g/高菜漬け 40g
ショウガ(みじん切り) 小さじ2/長ネギ(みじん切り) 大さじ1
ニンジン 30g/エリンギ 1本
チンゲンサイ 1株/卵 1個
酒 小さじ1/しょう油 小さじ1
ごま油 適量/コンソメ顆粒 6g
塩 適量/コショウ 少々
水溶き片栗粉 適量/水 3・1/2カップ


  • 鍋に水を入れ コンソメを入れる
  • ニンジンは千切りにする
  • エリンギは薄切りにする
  • ​チンゲンサイは1cm幅に切る
  • フライパンにごま油をひき ひき肉を炒める(中火)
  • 色が変わってきたら 酒(小さじ1)・しょう油(小さじ1)を加える
  • 高菜を加え炒める
  • サッと炒め終わったら 皿に取り出しておく
  • フライパンにごま油をひき ショウガ・ネギを炒める
  • ニンジン・エリンギ・チンゲンサイを加える
  • 炒めた具材をスープに入れる
  • 塩(小さじ1/2)を加える
  • 水溶き片栗粉を入れる
  • ​溶き卵を加える
  • お皿に移し ひき肉と高菜をトッピングしたら完成

ひき肉と高菜のとろみ塩スープ

今日のレシピのポイント

  • チンゲンサイは、真ん中のカブのところに汚れがたまりやすいのでよく洗う。
  • 調味料が馴染みやすいように、ひき肉は豚のひき肉を使っている。
  • 豚ひき肉を炒める際は、塊が残るように押さえつけながら焼いていく。
  • 高菜の塩分によって、調味料の量を変える。

関連レシピ

豚しゃぶと夏野菜のサルサ

豚しゃぶと夏野菜のサルサ

豚肉とキュウリの四川風炒め

豚肉とキュウリの四川風炒め

鶏むね肉の梅しそ焼き

鶏むね肉の梅しそ焼き

ゆで豚の韓国風甘麹たれ・甘麹スムージー 〜バナナブルーベリー〜

ゆで豚の韓国風甘麹たれ・甘麹スムージー 〜バナナブルーベリー〜

納豆のエスニック風冷麺・アジのエスニック風サラダ

納豆のエスニック風冷麺・アジのエスニック風サラダ

豚肉の簡単西京焼き・彩り野菜の酢漬け

豚肉の簡単西京焼き・彩り野菜の酢漬け

こちらもおすすめ

こちらもおすすめ