旬菜おかず+1らいぶ

鶏むね肉の梅しそ焼き

2021/06/04 放送分

今日の先生

筋肉料理人こと藤吉 和男 先生

筋肉料理人こと 藤吉 和男 先生
今回はさっぱりして美味しい「鶏むね肉の梅しそ焼き」を作ります。蒸し暑い梅雨の時期には食べたい一品となっています♪

鶏むね肉の梅しそ焼き (2人分)

鶏むね肉 1枚 (300g)/タマネギ 1/2個
カイワレ大根 1パック/大葉 4枚
ミニトマト 2個/サラダ油 小さじ2
【下味】
梅肉 小さじ1/しょう油 小さじ1/2
鶏ガラスープの素 小さじ1/2/片栗粉 大さじ1・1/2
日本酒 大さじ1・1/2/黒コショウ 適量
【タレ】
梅肉 小さじ2/みりん 大さじ3
しょう油 小さじ2/日本酒 大さじ2


  • 大葉をせん切りにする
  • ​タマネギは薄切りにする
  • 鶏肉は1cm厚さに切り ポリ袋に入れる
  • ポリ袋に下味の調味料を入れ 揉み込む
  • フライパンにサラダ油をひき 鶏肉を焼く(中火)
  • 鶏肉に焼き目をつけている間にタレを作る (梅肉・しょう油・みりん・日本酒)
  • タマネギを加えて炒める
  • ​タレを入れて炒める
  • 器に盛りつける
  • カイワレ大根・ミニトマトを添える
  • 最後に大葉をちらしたら完成

鶏むね肉の梅しそ焼き

今日のレシピのポイント

  • 大葉をせん切りにする際は、ウラ側を内側にくるっと巻いてから切る。
  • 大葉は不用意に触らない。(香りが消えてしまう)
  • 鶏肉を包丁の背中で軽く叩くと、調味料の馴染みがよくなる。
  • 鶏むね肉に片栗粉を加えることで、焼き上がった際にジューシーで柔らかく仕上がる。

関連レシピ

チュロス

チュロス

梅ソースで食べる さっぱり牛ステーキ

梅ソースで食べる さっぱり牛ステーキ

豚しゃぶと夏野菜のサルサ

豚しゃぶと夏野菜のサルサ

豚肉とキュウリの四川風炒め

豚肉とキュウリの四川風炒め

ゆで豚の韓国風甘麹たれ・甘麹スムージー 〜バナナブルーベリー〜

ゆで豚の韓国風甘麹たれ・甘麹スムージー 〜バナナブルーベリー〜

納豆のエスニック風冷麺・アジのエスニック風サラダ

納豆のエスニック風冷麺・アジのエスニック風サラダ

こちらもおすすめ

こちらもおすすめ