アナウンサー

announcer

鶴丸 英樹のブログ記事

2022.05.20

フ、フ、フロッピー!?

山口県阿武町が誤って1世帯に4600万円あまりを振り込んでしまった問題は、その後、24歳の男が逮捕され、全国の注目を集めています。

 

その報道の過程で驚いたのが、町役場から銀行に振り込み依頼をする中で、フロッピーディスクを使ってやり取りをしていたという内容です。

 

いま、フロッピーディスク?

 

そう思った方、多いと思います。

私が大学に入ったころは パソコンと言えばデスクトップ型のNECのPC-9800シリーズが、その代名詞とも言えるものでした。

 

私の卒業論文も、研究室にあったその9800シリーズでワープロソフト『一太郎』を使って書き上げ、文書データはやや大きめの5インチのフロッピーディスクに保存していました。

 

写真は3.5インチのフロッピーディスクで、同じく学生時代にようやく出始めたノート型パソコンとともに普及していったと記憶しています。

やがて5インチは見なくなり、3.5インチが主流となりました。

 

調べてみると3.5インチのフロッピーは約1.4MBの記憶容量といいますから、今どきのスマホで撮影した写真1枚すら保存できません。

隔世の感がありますね。

 

 

ちなみに、友人が専攻していた地質学などの研究室には『マック』というアメリカ生まれのパソコンが導入されていて、その時初めて『マウス』なるものを知りました。

 

消去するデータを『マウス』を使って『ごみ箱』にドラッグ&ドロップする様子を見て「これは魔法か」と驚いたのを覚えています。

 

 

今回の誤振込問題は、私のパソコンに関する30年以上前の記憶を呼び覚ましたのでした。

鶴丸 英樹
鶴丸 英樹
アナウンス歴は20年を超えましたが日々勉強です。
RECOMMEND