1. トップ
  2. ピックアップ
  3. 雨のち晴レルヤ【筋肉王企画 Vol.262】

ピックアップ

ピックアップ 2021/07/07 (水)

雨のち晴レルヤ【筋肉王企画 Vol.262】

皆さんこんばんは、

サガテレビ3階西側最強のバルク福田です。

 

 

雨の季節、

いつも思い出す話をさせてください。

 

 

 

 

受験生の頃、

東京の大学を目指していたので、

受験シーズンまでは九州で勉強をして、

受験日が近付くと東京で泊まりがけで受け続けるという日々を過ごしていました。

 

 

 

その当時、

福岡空港から羽田空港に行く飛行機のラジオでは、

「ゆず」さんのベストヒットメドレーが流れていました。

 

 

ちょうどそのときの朝ドラの主題歌が、

ゆずさんの「雨のち晴レルヤ」という曲で、

他の曲よりも強い印象がありました。

 

 

 

まず、受験で不安な中、東京に向かう飛行機の中で1回目の雨のち晴レルヤを聴きました。

 

 

「いやいや、俺の人生晴れるか?」

そんな気分でした。

 

 

全受験日程を終えたあと、

東京から福岡空港に戻る飛行機の中で2回目の雨のち晴レルヤを聞きました。

 

 

「ああ、これは俺の人生晴れないわ…」

こんな気分でした。

 

 

しばらく佐賀で結果発表を待ちましたが、

ひとつも第一志望の大学には受かってませんでした。

 

 

「ほら、やっぱ晴れなかった」

 

 

そんな思いを抱きつつ、

そろそろ滑り止めで受かった大学の手続きをしないといけなかったので、

再度東京に向かいました。

 

 

そこで、また飛行機の中で3回目の雨のち晴レルヤを聞きました。

 

 

正直、「何回も何回もうるさいな!!!」

そう思ってました。

 

 

 

ただ、

人生とは面白いものです。

 

 

 

東京に着いて、

ホテルで休憩していたら、佐賀にいた父親から電話があり、第一志望の大学に受かっていたという知らせがありました。

 

 

神様はいました。

 

 

すぐに滑り止めの大学への入学は取り止め、

第一志望に入学する準備を進めました。

 

 

そして東京での準備が終わり、

飛行機で福岡空港へ戻りました。

 

 

 

そこで4回目の雨のち晴レルヤを聞きました。

 

初めて、「清々しい」気持ちで雨のち晴レルヤを聞くことが出来ました。

 

 

 

 

 

「3度目の正直」

 

 

よく聞く言葉です。

 

 

 

ただ、僕の場合、「4度目の正直」でした。

 

 

 

「ああ、雨の後って本当に晴れるんだな〜」

 

改めて学ぶことが出来ました。

 

 

 

僕と飛行機と雨のち晴レルヤのお話でした。


サガテレビ営業部 福田
鳥栖市生まれ、東京都育ち。( ※東京には大学5年しか住んでいません )

好きなタイプ:花山瑞貴さん
尊敬する人:青年実業家の吉田皓一さん
自慢のカラダのパーツ:「綺麗に生え揃った真っ白な歯」
将来の夢:新宿のタワーマンションに住むこと

こちらもおすすめ