1. トップ
  2. ピックアップ
  3. 佐賀の高校野球がアツい!?!【筋肉王企画 Vol.270】

ピックアップ

ピックアップ 2021/07/19 (月)

佐賀の高校野球がアツい!?!【筋肉王企画 Vol.270】

こんばんは!
トラン山口です。

最近、暑いですね~。本格的な夏がきましたね~。
ということは…
高校野球の季節ですね!

 

佐賀大会を観ていたらあっという間に終わった週末でした。。。
今日でついに東明館、白石、伊万里、唐津商業、神埼清明、佐賀商業、佐賀北、三養基というベスト8が出揃い、明日から準々決勝が行われます!

みなさま今、佐賀の高校野球がアツいのをご存知でしょうか。

 

佐賀といえば佐賀商業、佐賀北高校が甲子園で優勝したことは有名ですがこれは凄いことなんです!
全国の47都道府県で優勝実績があるのは28地区と意外にも少なく、さらに地方大会の出場校数と照らし合わせてみるとこの凄さが見えてきます。

■全国都道府県別優勝回数ランキング

1.大阪 14回/174校
2.愛知 8回/188校
3.東京 7回/西東京130校・東東京129校



12.佐賀 2回/39校

 

このように、比較的地方大会で激戦区といわれる出場校数の多い地区と比例して優勝回数が多いのですが、我らが佐賀県は39校と全国で7番目に少ない出場校数から、2回という全国で12番目に多い優勝回数を誇るのです!

さらに優勝した2校がどちらも公立高校というのが特徴です!

 

高校野球大好き芸人・山口の独自調べによると、一番野球偏差値が高い地区は和歌山県7回/39校です。
簑島、智辯和歌山と全国でも強豪と呼ばれる高校があるのを考えればこの数字にも納得ですね!

 

ではなぜ佐賀の高校がこのような成績をおさめることが出来るのか。
野球文化、くじ運、気候、甲子園の魔物…など様々な要因が考えられますが、
私は「偏りの少なさ」説を唱えます。

 

これは佐賀で高校野球をする一つの魅力ともいえるお話です。
これから高校進学を考えている佐賀の野球少年たちにもぜひ聞いて欲しい“ええ話”です。
ということで、ちゃんと説明をしたいので詳しくは次回に持ち越しさせてください!
(書くのが疲れたわけでは決してございません…お許しを…)

 

ということで、

次回、「拝啓、佐賀の野球少年たちよ」

将来お子さんを甲子園球児へと導いてあげたい保護者様、高校野球大好き芸人佐賀支部の皆様もぜひご一読ください!!!


サガテレビ営業部 山口
佐賀県佐賀市生まれ 、唐津と新宿のクオーター

好きなタイプ:一緒に運動してくれる人
尊敬する人:ROLAND
自慢のカラダのパーツ:下半身
将来の夢:日本一になること!(何の一位なのかは未定です)

こちらもおすすめ