1. トップ
  2. ピックアップ
  3. 紗栄子、医療従事者へ支援活動。自身がプロデュースするチャリティTシャツ&布マスクを販売

ピックアップ

ピックアップ 2020/05/15 (金)

紗栄子、医療従事者へ支援活動。自身がプロデュースするチャリティTシャツ&布マスクを販売

5月14日(木)、タレントの紗栄子が代表理事を勤める一般社団法人 Think The DAY を通して医療用防護マスクを2万枚、医療従事者に寄贈することが発表された。 また、Think The DAY のHPにて、紗栄子プロデュースのチャリティTシャツ&布マスクを販売し、 その利益の全額を医療物資の購入に充て、こちらも医療従事者に寄贈する予定だという。

紗栄子といえば、祖父母が白石出身ということもあり、佐賀への想いも特別で、昨年の武雄大雨災害の際もボランティアにかけつけ、佐賀の復興に力を貸してくれた。

今回は、新型コロナウイルスと最前線で向き合っている医療従事者の方への支援のため、アパレルメーカーと協力し、チャリティーTシャツと布マスクをセット販売、売り上げの全額でマスクや防護服を調達。必要とする医療機関に個別に配送する計画だ。
また、1口1,000円からの寄付も受け付けており、Think The DAYの取り組む医療従事者への物資のご提供や、災害支援活動をサポートすることもできる。

紗栄子 Instagram

この投稿をInstagramで見る

この度、政府のルートに干渉することなく医療用防護マスクの手配が出来ることとなりましたので、私個人で準備していた支援金で物資を購入し、医療従事者の皆様へダイレクトにお届けすることに致しました。 そして、私が代表理事を務める社団法人「Think The DAY」としてもまた、チャリティTシャツとチェック柄布マスクのセットなどの販売、1口1,000円からの寄付も受付させて頂き、利益の全額を現場で対応してくださる医療従事者の皆様が必要としている物資の購入や当社団法人が取り組む様々な支援活動に充てさせて頂きたいと思います。 サイトのURLは私のインスタグラムのアカウントのプロフィール欄に貼っておりますので、ご確認ください。 当初は、地震などの災害対策のために、予防として物資や活動資金を準備する団体として設立しましたが、新型コロナウイルスの影響により最前線で対応して下さる医療従事者の皆様に対して、私たちの感謝の気持ちを形に変えるべく、この団体を始動させることに致しました。 私たちが声をあげ、行動することで意識を高め、医療従事者の皆様やそのご家族に対して必要な支援ができればと願っております。 タレントである私のこういった発信に賛否があるのはもちろん理解しております。 発言に対して不快な思いをされる方々がいらっしゃるのも存じております。 そういった声がある中でも、あえて公表し発信するということが、寄付文化の根付いていない日本においては充分意義があることだと思っています。 社会への恩返しの形は人それぞれでどんな形でも尊いですし、またそういった行動を否定するような社会になって欲しくないというのは子を持つひとりの母親としての願いでもあります。 そのムードを作っていくこと自体がファンの皆さんがいらっしゃって仕事が成り立っている私の出来る社会への恩返しだと考えております。 支援活動のプロではないそんな私たちが支援活動に参加することで支援の輪が広がり、大人たちの助け合う姿を見て育った次世代の子供達がボランティアを身近に感じ、支援活動に対しても日常的に興味を持ってくれるようなきっかけになってくれたらこんなに嬉しいことはありません。 今のこの日を皆様と一緒に笑顔で生きるために、様々な支援活動を目的とした「Think The DAY」をスタートして参ります。 皆様のご支援、何卒宜しくお願い致します。 最後になりますが、新型コロナウイルス感染症の終息により一日でも早くみなさんが大切な人々と健やかな日々を過ごせるように心よりお祈り申し上げます。 紗栄子 #ThinkTheDAY

SAEKO♡(@saekoofficial)がシェアした投稿 -

こちらもおすすめ