1. トップ
  2. ピックアップ
  3. とあるアメリカ育ちの男の子のお話【筋肉王企画 Vol.81】

ピックアップ

ピックアップ 2020/10/06 (火)

とあるアメリカ育ちの男の子のお話【筋肉王企画 Vol.81】

皆さんこんばんは、
サガテレビ3階西側最強のバルク福田です。

 

 

まずはこの写真を見てください。

スケボーをオシャレな黄色の自転車にくぐり付けているこの1枚。

 

この写真を見て、
誰が「佐賀のド田舎の田んぼの横の家で育った男性」の持ち物と思うでしょうか?

 

きっと誰もそんなこと分からないでしょう。

 

仮にこのスケボーと自転車のセットが、
町外れのスーパーの裏に乗り捨ててあったら、
スーパーの店員さんが佐賀県のアメリカンスクールに、

 

「あの~うちのスーパーの裏に、
おそらくそちらの生徒さんが忘れていったスケボーと自転車が置いてありまして~」

とお電話をするでしょう。

 

 

 

 

それくらい、このセットのオシャレさはレベル違いでしょう。

 

 

何が言いたかったかと言うと、
「僕のスケボー生活は順調だ」ということです。

 

きちんとルールは守ったうえで、しっかりと楽しめております。

 

そんな僕は有酸素運動が嫌いです。

 

負荷が一定な感じが嫌いです。
きつくなるのを「敢えて待つ」という感じが本当に理解しがたいのです。

 

そんな中、
僕に大量の汗を流す機会をくれているのがスケボーです。

 

「スケボーなんて楽だろ」と思われる方もいるかもですが、
スケボーは思った以上に足を使うし、体勢も低いので、気が付いたら大量の汗が零れ落ちています。

 

つまり、スケボーは僕の有酸素運動の代わりになってくれているのです。
筋トレと有酸素は切っても切れない関係です。

 

でも、嫌いなものは嫌いです。

 

なので僕は、スケボーで脂肪を落としてみせます。
いつか「スケボーダイエット法」というエッセイ本も出してみせます。

 

そしていつの日か、
ムキムキな腕をさらけ出したTシャツを着て、
スケボーでジムに行きたいと思ってます。

 

 

 

 

そんな僕の姿を見た小さい子は、
きっとこう言うでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ママ、今日ね、僕ね、

 

 

 

 

 

キャプテンアメリカを見たよ」

と。

 

 

 

 

この記事を読んだ人は、
「また変なこと言ってるよ」と笑うのであった。

 

 

 

ただ、

 

 

 

佐賀市にキャプテンアメリカが本当に現れることになるのは、もう少し後のお話。


サガテレビ営業部 福田
鳥栖市生まれ、東京都育ち。( ※東京には大学5年しか住んでいません )

好きなタイプ:新木優子さん(鼻が眉間くらいから生えてる人)
尊敬する人:青年実業家の吉田皓一さん
自慢のカラダのパーツ:「綺麗に生え揃った真っ白な歯」
将来の夢:東京支社長になって新宿のタワーマンションに住むこと

こちらもおすすめ