1. トップ
  2. ピックアップ
  3. 僕と日本酒の話【筋肉王企画 Vol.125】

ピックアップ

ピックアップ 2020/12/09 (水)

僕と日本酒の話【筋肉王企画 Vol.125】

皆さんこんばんは、

サガテレビ三階西側最強のバルク福田です。

 

佐賀県の酒蔵とアトモスというアパレルブランドがコラボしているの知ってますか?

 

僕はスケボーを始めてから、いわゆるストリート系のファッションに興味が湧いており、このコラボはとても気になってました。

 

そして気が付いたら3商品も買っていました…

3つ合わせて何千万…だったのは秘密です…

 

まあそんな嘘は置いといて、実は僕はこれまで日本酒が苦手でした…あの苦さやツンとくる感じが慣れませんでした。

 

しかし、今こうやってグッズまで日本酒が大好きになりました!笑

 

そうなれた理由は「正しい日本酒の飲み方」を知ったからでしょう。

今日はその話をさせてください。

 

本当につい去年まで、僕は日本酒が苦手でした。

佐賀県の飲み会では「ちゃす!日本酒の差し入れで〜す!」的なプチサプライズがよくあります。

 

今だからこそ言えることですが、

「うおー!ありがとうございます!さすがです!」と口では言ってましたが、

内心「おいおい、余計なことすんなよ」と思ってました(笑)

 

とある飲み会の日、プチサプライズで頂いた日本酒をチョビチョビ飲んでいました。

酔わないように、日本酒をちょびっと飲んだら、水をスッと飲むという飲み方をしていました。

 

すると、たまたま横に座っていた年配の方から「あんた若いのにえらい綺麗な日本酒の飲み方するね〜、こんなに綺麗な飲み方する若者は初めて見たよ…」と褒められました。

 

あとで知ったのですが、これが本当の正しい日本酒の飲み方だったらしいです…笑

ただ僕は酔わないようにやっていた飲み方が、実は大正解な飲み方だったんです!!笑

 

飲酒の心得 和らぎ水で一息置いて、酔いの速度を緩やかに

これまでは罰ゲームのような形で一気飲みしていたので苦手でしたが、きちんと飲めば本当はとんでもなく美味しい飲み物だと知れました。

 

現在僕は、すごく有難いことに佐賀県の著名な酒蔵の方と色々お話し出来る機会があります。

これも何かの縁だと思うので、僕は今後、馬鹿みたいな日本酒の飲み方をする若者に、正しい日本酒の飲み方を教えて、本当の美味しさを教えて行けたらと思います!

 

※大隈重信はお酒が…強かったから弱かったかは知りませんが、どけだけ偉くなっても若者とたくさん話す機会を作ってたらしいです!

#毎日大隈重信


サガテレビ営業部 福田
鳥栖市生まれ、東京都育ち。( ※東京には大学5年しか住んでいません )

好きなタイプ:花山瑞貴さん
尊敬する人:青年実業家の吉田皓一さん
自慢のカラダのパーツ:「綺麗に生え揃った真っ白な歯」
将来の夢:東京支社長になって新宿のタワーマンションに住むこと

こちらもおすすめ