1. トップ
  2. ピックアップ
  3. 福田吾郎に俺はなる【筋肉王企画 Vol.189】

ピックアップ

ピックアップ 2021/03/19 (金)

福田吾郎に俺はなる【筋肉王企画 Vol.189】

皆さんこんばんは、

サガテレビ3階西側最強のバルク福田です。

 

昨日、久しぶりに草野球をしてきました。

 

 

結果、肩が死にました。

 

これは比喩でもなんでもなく、

ただの事実です。

 

たぶん僕の肩は2カ月使えないです・・・

 

 

高校時代から肩は痛かったですが、

そこはなんとか「甲子園」という希望があったので、

アドレナリンでやり過ごせました。

 

そして僕はそこから2年間の浪人生活を経て、

大学野球を始めました。

 

大学野球初日、

2年ぶりの送球は「こんなに人はボールを投げれるのか!」と思えるくらい神がかっていました。

 

「塞翁が馬」とよく言うように、

僕が大学合格まで2年間かかったのは、

「2年間肩を休ませて、大学でまた思いっきり野球が出来るように!」

という神様からのお告げだったのか!

 

その晩、僕はゆっくり眠れたのを覚えています。

 

 

そして次の日、

僕は早めにグラウンドに向かい、グラウンド整備をしました。

 

整備も終わり、ベンチに向かおうとしていると、

マウンド付近に小さな石が落ちていました。

 

 

「こういう小さな徳の積み重ねが大切なんや」

そう心の中で唱え、

僕はその小さな石を拾い、林の中に放り捨てました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「プツンッ」

 

 

筋繊維のことは詳しくは分かりませんが、

右肩のおそらく大切な繊維が切れたのが分かりました。

 

 

それから4年間、僕はほぼほぼボールを投げれずに終わりました。

 

 

そして迎えた草野球生活、

筋トレで肩を鍛えたにもかかわらず・・・

 

 

「プツンッ」

 

 

僕は同じ結末を迎えました・・・

 

 

茂野五郎のように右投げから左投に変えるか・・・

いけるかな?・・・

 

ん!?意外といけんじゃないか!?

 

 

 

 

 

 

 

あ、僕もう27歳でした。

 

野球はもう諦めます。


サガテレビ営業部 福田
鳥栖市生まれ、東京都育ち。( ※東京には大学5年しか住んでいません )

好きなタイプ:花山瑞貴さん
尊敬する人:青年実業家の吉田皓一さん
自慢のカラダのパーツ:「綺麗に生え揃った真っ白な歯」
将来の夢:新宿のタワーマンションに住むこと

こちらもおすすめ