旬菜おかず+1らいぶ

太平燕(タイピーエン)

2019/09/13 放送分

今日の先生

シャンリー料理長林 健一郎 先生

シャンリー料理長 林 健一郎 先生

豚肉やハクサイ、春雨などを使って、熊本の郷土料理「太平燕(タイピーエン)」を作ります。スープの優しい味が染みる、体に優しいレシピです。

材料(4人分)

豚バラ肉スライス 60g/ハクサイ 120g
タケノコ 30g/タマネギ 50g
キクラゲ 20g/春雨 30g
干しエビ 少々/小ネギ 5本
ウズラの卵 4個/ラード 小さじ2
鶏ガラスープ 1ℓ/紹興酒 大さじ1
塩 小さじ1・2/3/薄口しょう油 小さじ1
コショウ 適量

【豚肉の下味用】
卵 1/4個/塩 少々
片栗粉 少々/油 少々


  • キクラゲは水でもどす
  • 春雨はお湯でもどす
  • ウズラの卵を茹で 半分にカットする
  • 小ネギは小口切りにする

  • タマネギはスライスする
  • ハクサイ・タケノコは細切りにする

  • 鍋にラードを入れ、タマネギ・ハクサイを炒める(中火)
  • 鶏ガラスープ調味料を入れる(紹興酒・塩・薄口しょう油・コショウ)
  • 炒めたタマネギとハクサイを加える
  • 春雨・タケノコ・キクラゲを加え煮込む(強火)

  • 豚肉は細切りにする
  • 下味調味料(卵・塩・片栗粉・油)で味付ける
  • 鍋のスープに豚肉を加え スープが半分ぐらいになるまで煮込む

  • 器に盛りつけ ウズラの卵・干しエビ・小ネギを飾る

太平燕

今日のレシピのポイント

  • うずらの卵の茹で時間は、沸騰したお湯に中火で2分半。
  • 材料の切り方をそろえる。
  • じっくり煮込む。

関連レシピ

サトイモの唐揚げ・長ナスの冷たい揚げ浸し

サトイモの唐揚げ・長ナスの冷たい揚げ浸し

ヤマイモと納豆の和風ドリア

ヤマイモと納豆の和風ドリア

鶏とキノコのバルサミコ酢煮・柿とチーズのサラダ

鶏とキノコのバルサミコ酢煮・柿とチーズのサラダ

豆腐の野菜あんかけ

豆腐の野菜あんかけ

鶏スープ茶漬け

鶏スープ茶漬け

ゴーヤーと牛肉のブラックペッパー炒めとゴーヤーのおひたし

ゴーヤーと牛肉のブラックペッパー炒めとゴーヤーのおひたし

こちらもおすすめ

こちらもおすすめ