番組コーナー

  1. トップ
  2. 番組コーナー
  3. サガらぼ
  4. 焼き物×文具⁉HIZEN5のニューアイテム

焼き物×文具⁉HIZEN5のニューアイテム

若い人にも焼き物文化に親しみを持ってもらおうと、佐賀県内5つの焼き物産地が取り組んでいる「わかものやきものプロジェクト」。そのプロジェクトの1つである「HIZEN5」から2019年のニューアイテムが販売されました。その内容をご紹介します。

「わかものやきものプロジェクト」とは

肥前やきもの圏の日本遺産認定をきっかけに、若い人たちに焼き物文化をより気軽に楽しんでもらおうと県内5つの焼き物産地「唐津・伊万里・武雄・嬉野・有田」の若い活動家や窯元が取り組んでいるプロジェクト。「HIZEN5」では、焼き物のアクセサリーやファブリックなどを開発しています。

HIZEN5のニューアイテム

嬉野市の肥前吉田焼の窯元・224ポーセリンでは、福岡市の六本松蔦屋書店とタッグを組んで、散らかりがちなデスク周りを整理するデスクオーガナイザーを開発しました。

色はホワイト・グリーン・ライトトルコブルーの3色。女性が安心して使えるよう、落ち着いた色を使っています。

  • ペンスタンド 1500円(税抜)
  • クリップホルダー 1,400円(税抜)
    裏に磁石がついているからクリップが散らからない!
  • フラワーベース 1500円(税抜)
    一輪挿し。デスクに花を飾って癒しの時間を。
  • デスクフレグランス 1600円(税抜)
    好きなアロマオイルを浸み込ませてフレグランスとして使用、仕事の合間のリラックスグッズ。
色や形、配置は自由にアレンジ可能です。

唐津焼の窯元・白華窯では「カラツ」づくしのメッセージカードが書ける商品を開発!
  • カラツペン 6800円(税抜)
    ペンの柄が唐津焼。水玉・粉引・縞文の3種類があります。
  • カラツイロ 窯変 1900円(税抜)
    唐津焼の素朴で美しい色の重なりを表現したインク
  • カラツイロ 藁灰 1900円(税抜)
    唐津焼の釉薬との調和による色合いの美しさを表現したインク
  • カラツカミ 陶紙 550円(5枚入・税抜)
    黒唐津の陶土を細かくして漉き込んだオリジナル和紙
ガラスペンは書き味が軽く、程よい重さで持ちやすい♪

  • 武雄 PENSTAND TAKE/O 1800円~(全15種・税抜)
    武雄焼で作製されたペンスタンド。
  • マスキングテープカッター「モレンマ」 6000円(税抜)
    有田焼で作製されたテープカッター。

IMARI PEN

  • HAKUJI 8500円(税抜)
  • ペンレスト 1500円(税抜)

伊万里焼で作製されたガラスペンとペンレスト。ガラスペンはペン先まで完全磁器製です。

取扱店

各地域の商品のみ
  • Caffe Luna(唐津市京町)
  • 楠-kusunoki-(有田町幸平)
  • 陽光美術館(武雄市武雄町)
  • LIB COFFE IMARI(伊万里市伊万里町)
  • 224 shop+saryo(嬉野市嬉野町)
全商品取扱店
  • JONAI SQUARE(佐賀市城内)

ECサイトでも販売中!詳しくは「HIZEN5」で検索、もしくは下記HPへ
https://hizen400.jp/wakayaki/

こちらもおすすめ