旬菜おかず+1らいぶ

  1. トップ
  2. 番組コーナー
  3. 旬菜おかず+1らいぶ
  4. 七草リゾット・餅入り茶わん蒸し

七草リゾット・餅入り茶わん蒸し

2020/01/06 放送分

今日の先生

さわやか料理人宮﨑直也 先生

さわやか料理人 宮﨑直也 先生
春の七草を使ったリゾットと、お正月に余りがちな餅を使った茶碗蒸しを作ります。リゾットは七草とチーズの相性が抜群♪茶碗蒸しは電子レンジで簡単に美味しく仕上がります。

七草リゾット 材料(4人分)

米 1合/七草 1セット
ブイヨン 約1リットル/バター 10g
粉チーズ 大さじ2/塩 適量
コショウ 適量


  • 温めた鍋にバターを入れる
  • バターが溶けて泡立ったら 米を加えて炒める
  • 温めたブイヨンを数回に分けて加え 米が好みの硬さになるまで火にかける

  • 七草を加える
  • 塩・コショウ・粉チーズで味をととのえる

七草リゾット

餅入り茶わん蒸し 材料(4人分)

卵 M玉3~4個/出汁 500cc
薄口しょう油 大さじ2/みりん 大さじ2
餅 2個/鶏モモ肉 50g
マイタケ 適量


  • 餅・鶏肉は角切りにする
  • 卵を溶き ザルでこす
  • ボウルに出汁・薄口しょう油・みりんを合わせ 溶き卵と混ぜ合わせる

  • 器に餅・鶏肉・マイタケを入れる
  • 卵液を加える
  • ラップをして電子レンジ(150w)で7~8分加熱する

餅入り茶わん蒸し

今日のレシピのポイント

<七草リゾット>

  • 七草…せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ
    1月7日に「春の七草」をお粥にして食べると邪気を払い万病を除くと言い伝えられている。この習慣はもともと中国から伝わり、日本では奈良時代から行われている。一年の無病息災を願う行事。
  • お米は洗うとリゾット特有のとろみがなくなるので、洗わずに使用する。
  • バターでお米をしっかり炒める

<餅入り茶碗蒸し>

  • 茶碗蒸しはじっくりと火を通すことで美味しく仕上がる。
    (家庭用電子レンジで150wが無い場合は、牛乳温めボタンを使用する。)

関連レシピ

カボチャのニョッキ 野菜コーンクリーム煮

カボチャのニョッキ 野菜コーンクリーム煮

シイタケの肉詰めパン粉揚げ・ブロッコリーの梅和え

シイタケの肉詰めパン粉揚げ・ブロッコリーの梅和え

豚汁

豚汁

ショウガ入り スパイシー麺

ショウガ入り スパイシー麺

フライパンでモヤシの麻婆鍋

フライパンでモヤシの麻婆鍋

チキンソーセージ・イチゴのレアチーズケーキ

チキンソーセージ・イチゴのレアチーズケーキ

こちらもおすすめ

こちらもおすすめ