1. トップ
  2. ニュース
  3. 「新人記者、サルを追う」取材の様子に密着!

ニュース

ニュース 2019/04/17 (水)

「新人記者、サルを追う」取材の様子に密着!

佐賀市内でサルの目撃情報が相次いでいます。サガテレビは今年入社したばかりの記者・橋爪さんをサルの取材に抜擢。サガマル班は、橋爪さんの取材の様子に密着しました。

蓮池町で目撃情報!

午後4時。目撃情報が相次いでいる佐賀市蓮池町で取材開始。実は朝も1度取材に訪れたそう。

近所の方に話を聞いてみると、やはりたくさんの目撃情報が。サルの写真を撮った方もいらっしゃいました。

取材を始めて1時間、なかなかサルは現れず。「車の中で待機しててください」と気遣ってくれた橋爪記者のお言葉に甘え、サガマル班は車で待機することに。

サガマル班が車の中で待機していたその時、ついにサルが現れました!私は見ました。この空き家に隙間からサルが入っていくのを!しかし、写真は撮れず…。

一方の橋爪記者は、サルをビデオカメラに収めることに無事成功!一報を受け、駆け付けた報道デスクに映像をチェックしてもらいます。

橋爪記者によると、サルはこの木からミカンを取って食べていたそうです。よく見ると、サルが捨てたであろうミカンの皮が落ちていました。
この日目撃したサルよりも、大きなサルを見たと言う住民の方もいらっしゃいました。

橋爪記者が撮影したサルの映像は、その日のニュースで放送されました。
こちらが実際のニュース映像です。↓

サムネイル

サガマル班から見た取材の風景

朝から橋爪記者が取材をしていることを知っている蓮池町の住民の方々には「朝から大変ね」と優しい言葉をかけてくださる方も。中には飲み物の差し入れをしてくださる方もいらっしゃいました。サルの撮影を終えた後、橋爪記者に「見つかってよかったね」と声をかけてくださる住民の皆さん。心が温まります。
近くにサルがいることで、恐怖や不安を感じている住民の方もいらっしゃる中、取材へご協力頂き本当にありがとうございました!

サルを見かけた時の注意点

  • 歯を見せない
  • 不用意に近づかない
  • 目を合わせない
  • 刺激をしない

こちらもおすすめ