1. トップ
  2. ピックアップ
  3. 僕はモデルになります【筋肉王企画 Vol.72】

ピックアップ

ピックアップ 2020/09/23 (水)

僕はモデルになります【筋肉王企画 Vol.72】

皆さんこんばんは、
サガテレビ3階西側最強のバルク福田です。

 

久しぶりに胸を高重量のダンベルプレスで鍛えてたので、
2日経った今もピクついています。
強度を変えられた胸が喜んでいます。

 

 

 

そんな僕は先日、連休だったので大学時代の友人に会いに行きました。
※東京ではありません

 

友人と合流するまでだいぶ時間がありました。

 

そこで会う前に面白いことしようと思って、
格安散髪屋で「お任せカット」をしてもらいました。

 

他にも理由はあります。
僕は大学時代、いつか有名になったら幸せを“色んな人”に分けたいと考えていました。

 

例えば散髪でも、
1人のカリスマ美容師にお願いするのではなく、
各地に出張で行く際に、各地の散髪屋さんの若手に切ってもらって、

「俺、福田のこと切ったことあるんだぜ!」
という自慢と誇りを植え付けてもらいたいと思っていました。

 

だって、
野球でも「俺、高校時代○○からヒット打ったことあるんだぜ!」って少しの自慢が、
大人になって生きていく上でのエピソードになることがあるじゃないですか?

 

そんな感じで、散髪もたまにはいつもと違うとこで切るのもありかなと思ってました。

 

 

 

 

その結果、

 

僕は角刈りになりました。

この令和という時代に。

 

 

 

慌てた僕は速攻で帽子を買いました。
軽いノリのせいで、
毛量に加え、散髪代や帽子代など「色々失ったな~」と後悔しました。

 

ただ、
人間万事塞翁が馬です。

 

この行動のおかげで、
合流した友人たちからは最高の笑いを取れました。

 

 

その後ルンルンで連休を過ごし、自宅に帰った私は我に返りました。

 

「いや、髪型ダサッ」

 

僕はすかさず以前買っていたバリカンを取り出し、
自分で出来る微調整をやりました。

微調整をする中で、
僕は謎の自信が湧いてきました。

 

「もっといける」

 

僕はどんどんバリカンの長さを短くし、
オシャレを目指し始めました。

 

 

すると、徐々にイケてきたのです!
ええ感じのショートカットになってきたのです!

 

 

 

ただ!人間万事塞翁が馬です。

 

ふと洗面台を見ると、
あり得ない毛の束が落ちていたのです。

 

そうです。
バリカンのカートリッジが外れていたのです。
僕は5mmで切るつもりが、0mmで切られていたのです。

 

僕は唖然としました。
その後の筋トレもいつもは被らない帽子を被っていきました。
次の日のイベントも帽子を被りました。

 

そして今朝も帽子を被ろうとしましたが、
「いやいや、さすがにそれは無理やろ」と思い、髪をセットしました。

 

まあなんだかんだこれまでのセット能力があったので、
ええ感じにまとめることが出来ました。

 

 

 

 

ただ・・・
出社する前に家の近くであった方から、
「うしろ赤いよ?」と言われました。

 

そうです・・・
この汗をかくシーズン、
僕はめっちゃ頭をかいていたのです。

 

まさか髪を短くしたことで、
こんな問題が明るみに出るとは!

 

 

 

ということで、
僕は今後、カラダに傷をつけないように搔いたり擦ったりを我慢しているモデルを目指します。

 

フィジークに出る際も、
せかっくええカラダになれても、
掻きむしり跡があったら気分も乗らないですからね。

 

ということで、
今後、乾燥シーズンで乾燥肌の私にはツラい時期ですが、
しっかり乗り越えようと思います!

 

乾燥肌対策の差し入れお待ちしてます!


サガテレビ営業部 福田
鳥栖市生まれ、東京都育ち。( ※東京には大学5年しか住んでいません )

好きなタイプ:新木優子さん(鼻が眉間くらいから生えてる人)
尊敬する人:青年実業家の吉田皓一さん
自慢のカラダのパーツ:「綺麗に生え揃った真っ白な歯」
将来の夢:東京支社長になって新宿のタワーマンションに住むこと

こちらもおすすめ