1. トップ
  2. ピックアップ
  3. 真面目な話をします【筋肉王企画 Vol.76】

ピックアップ

ピックアップ 2020/09/29 (火)

真面目な話をします【筋肉王企画 Vol.76】

皆さんこんばんは、
サガテレビ三階西側最強のバルク福田です。

月曜お疲れ様でした!

僕は仕事終わりに先輩の田中さんとジムに行ってきました。

理由は「田中さんの退会式」をするためです。
なんと田中さん、数ヶ月前に契約して以来、ほとんど行っていなかったのです。

さすがにそろそろお金が…ということで、
田中さんの退会式を兼ねて、最後に一緒に筋トレをすることにしました。

やった種目は胸トレでした。
見ての通り、人生初めてのベンチプレスで死にそうになっておりました(笑)

ベンチプレスといえば「100キロ」という数字と結び付きがちです。
僕もいろんな人から「100キロ上げれるの?」と聞かれます。

それは何故でしょうか?
理由は、100キロ上げれたらスゲ〜みたいな風潮が世の中にはあるからだと思ってます。

しかし、
僕はこの風潮は良くないことだと思ってます。

何故なら、
100キロ上げれても、
見た目はそんなに変わらないからです。

なんなら、
80キロしか上げれない人でも、めちゃめちゃええカラダしてる人は沢山いるからです。

それなのに、
どこか「目指せ!100キロ!」みたいな風潮があるせいで、筋トレを継続出来ていない人が多い気がします。

例えば、
無理な重量を扱って怪我して行かなくなったり、なかなか更新出来ない自己ベストに嫌気がさして行かなくなったり。

僕も初めはそうでした。
1ヶ月行って3ヵ月行かなくて、また3ヶ月行って1ヶ月行かなくて、1週間行って2ヶ月行かなくて、みたいな行ったり来たりを、

この5年間でマジで30セットくらい繰り返した気がします。

そしてようやくここ2年くらいで、しっかり行く習慣が付きました。

【習慣】ほど大切なものはないと思ってます。

なので!
僕は声を大にして言いたいです!

「脱!目指せベンチプレス100キロ!」

この風潮がなくなれば、
田中さんみたいに途中で行かなくなる人も減るかと思います。

このことをどうやったら、世の中の人にしっかり伝えていくことができるのか…

、、、

、、、、

、、、、、

あ!!!!!

俺テレビ局で働いてた!!!!!

そうだ!テレビの電波を通して、
しっかりこのことを伝えていける権利が僕にはあるんだ!


佐賀県のジムの経営者の皆様、
どなたか弊社にスポンサードして、僕たちと一緒に「筋トレ番組」を作りませんか?

なんならこのブログを通しても大丈夫です◯

ジムが沢山誕生してきている今だからこそ!
率先して動くときだと思います!!!





ps ボクの両親は約半年ジムの幽霊会員です
 完全にやられてます
 終了death!


サガテレビ営業部 福田
鳥栖市生まれ、東京都育ち。( ※東京には大学5年しか住んでいません )

好きなタイプ:新木優子さん(鼻が眉間くらいから生えてる人)
尊敬する人:青年実業家の吉田皓一さん
自慢のカラダのパーツ:「綺麗に生え揃った真っ白な歯」
将来の夢:東京支社長になって新宿のタワーマンションに住むこと

こちらもおすすめ