1. トップ
  2. ピックアップ
  3. 山口とキューバ代表野球選手の物語~後篇~【筋肉王企画 Vol.107】

ピックアップ

ピックアップ 2020/11/12 (木)

山口とキューバ代表野球選手の物語~後篇~【筋肉王企画 Vol.107】

こんばんは。

フィアンセ山口です!

今日はとあるキューバ代表野球選手との物語の続きを話します。

まだ前篇を読んでいない人はこちらを先に読んでください!

 

世界レベルのチーム練習が行われる中、誰にも負けない輝きを放っている真っ赤のローリングスグラブを身に着け、「バモバモ!!!」(日本語で言うと、さあ行こうぜ!みたいなニュアンスです)と唯一知っているスペイン語を連呼している僕は、一人のキューバ人から突然話しかけられました。

(美しすぎるのでもう一回載せさせてください。)

それがスペイン語だったのか、英語だったのか、そんなことは一切覚えていません。
なんてったって、野球自体が僕たちの共通言語だからね!(ここは聞き流してください)

 

肩を叩かれ、導かれるままについていくとそこには同じローリングスのグラブが!!!

日本では見たことのないデザイン、はたまたローリングスらしい渋さが滲み出ているそのグラブに僕はとても興奮したのを今でも覚えています。

(チームメイトのみんなからは、前のよりボロいやん。とか言われましたが僕だけはこのグラブにピン!と来ていました。まさか後ほど超レアの価値がつくともしらずに。。。)

その選手とお互いあやふやな会話をしつつ、国境を越えたグラブのトレードが成立しました。

 

そして次の日。
テレビをつけると、キューバ代表の試合があっていました。

すると!

見覚えのある真っ赤のグラブを付けたサウスポーがWBCのマウンドに立っていたのです!
僕は驚き、その選手を応援し続けることを決心しました。

山口とキューバ代表野球選手の物語~完結篇~

に続く。


サガテレビ営業部 山口
佐賀県佐賀市生まれ 、唐津と新宿のクオーター

好きなタイプ:一緒に運動してくれる人
尊敬する人:ROLAND
自慢のカラダのパーツ:下半身
将来の夢:日本一になること!(何の一位なのかは未定です)

こちらもおすすめ